芸妓・舞妓の公演、チケット買いました

歌舞伎・芸舞妓

宝塚を好きになってからOSK、四季、東宝、歌舞伎、松竹新喜劇とジャンル見境なく観劇している私ですが、さらに追加で、

京都五花街の芸妓さんや舞妓さんの舞台を生観劇したい!

の気持ちが高まって高まって止まらないんです。ちなみに「五花街」は「ごはなまち」じゃなく「ごかがい」って読みます。私が間違えていたのでお伝えしておきますねw
きっかけは五花街にとってマイナスであるはずの出来事なんですが、私にとっては逆の作用が働きまして・・・そのあたりこちらの記事にしました。まぁその私、これまでもバッシングがひどすぎるジェンヌさんや母親がやらかしてしまったジェンヌさんに注目していますしね、マイナスな出来事に気持ちが向かいやすい性分をしているんでしょう。

チラとこの話題を記事にした時に読者さんからおすすめいただいた映画は、

DVDを即購入w
なんと主演の宮本真希さんはジェンヌOGさんなんですよ。宝塚時代のお名前は「斐貴きら(ひだか・きら)」さんで、超高倍率だったという82期。蘭寿とむさんや壮一帆さん、遼河はるひさんと同期ですね。
しかも監督は深作欣二さん。そう、水美舞斗さんが東上主演した「銀ちゃんの恋」のもとの映画である「蒲田行進曲」の監督をした深作さんです!さらに礼真琴さんが柳生十兵衛を演じるにあたりお手本にした千葉真一さんが主演している「魔界転生」も深作さんの作品なんですね。
なので花街の映画ではあれ、宝塚ブログで紹介してもちっともおかしくないんですw
ただ感想を述べるとこの記事のタイトルからかなり外れる(し長くなる)ので今回はやめておきます。

そして芸舞妓ブームがヒートアップした私はアマゾンプライムで「祇園の姉妹」や「祇園囃子」といった昔の映画も観ました。
どちらも良かったですよ。特に祇園囃子は、木暮実千代さんと若尾文子さんの美しさが素晴らしかったですね。

でねぇ・・・
もともと生観劇派なので映像はお腹いっぱいになっちゃったんです。
次のステップに進むにはもう、公演を生観劇するしかありません。

なので当初、五花街のトップ(宝塚で言うと花組?)である祇園甲部の公演「都をどり」を観に行こうと思っていたんですね。
ですが4月の私の予定がわからず、現時点ではまだ手を出せません。
しかし執拗に調べているうちに「おおきに財団」なる存在を知りまして、公式サイトにすんごい公演が案内されていたんです。

京都五花街合同公演「早春夢舞台」案内

これー!
これねぇ、すごいんですよ!
普通は五花街それぞれ別々に公演をするのにまとめて出演してくれるし(宝塚で言うタカラヅカスペシャルみたいな感じ)、
会場は私が大好きな南座で、
しかもこの日ならどうにかなりそうだ!

というわけで・・・受付開始日である今日、チケットを購入してみましたw
会員登録のたぐいナシでスムーズに購入出来ましたよ。
ご興味ある方、是非覗いてみてください。

京都五花街合同公演「早春夢舞台」案内(おおきに財団公式サイト)

以下は、アマゾンプライムビデオやDVDのご紹介リンクです。

衹園囃子
祇園の芸妓・美代春の屋形に、上七軒で芸妓をしていた母を亡くしたばかりの少女・栄子が舞妓志願に訪れる。栄子の父は美代春の昔からの馴染み客だったが、メリヤス問屋の商売が零落し、体調もすぐれずに細々とした日々を過ごしている。
祇園の姉妹
梅吉とおもちゃは京都の祇園にて苦しい生活を送る芸妓姉妹。梅吉が破産寸前の起業家を助けようとしていることを知ったおもちゃはその男性を追い払おうとするが。
https://a.r10.to/hwdwLw

コメント

  1. くわまる より:

    たー様

    こんばんは。
    「おもちゃ」感想伺いたかったです~。
    そして芸妓さん・舞妓さんのタカスペ‼️ものすごく気になります。
    きっと今世ではご縁がないと思いますが お茶屋遊び、1回してみたいです。。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      くわまるさーん、今日は朝から遠出していてお返事遅くなりました。すみません。
      「おもちゃ」、ご紹介ホンマにありがとうございます。花街という特別な世界の中で人間のドロドロが複雑に絡み合っている映画でしたね。レディやHaaaan!よりうーんとリアリティあるように思います。ただ、最初の方にあるケバい女性と客の露骨なシーンはいらなかったかな。あのシーンがあるばっかりに、娘にすすめる事をためらっちゃって。ラストの宮本さんの水揚げのシーンは素晴らしかったのになぁ。にしても深作さんっておっぱいが好きですね。蒲田行進曲でも魔界転生でも出てきたし。

      はい、花街に興味を持つとお茶屋遊びしたくなりますよねー!せっかくなら一力亭が良いなぁ~とかwww
      おおきに財団の友の会に入れば芸舞妓さん達の公演を観劇したり、ちょっぴり会話出来るチャンスは出てきそう。友の会に入らなくても上七軒のビアガーデンに行くという手もあるわけで。
      でもやっぱり、お茶屋遊びに憧れますよね。

      芸舞妓さんのタカスペ、まだチケット販売中ですね。1日のみの公演なのですぐに売り切れると思っていたのに。ま、楽しみにしています。感想記事書きますね!

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. おかちゃん より:

    おもちゃの感想、私も知りたいんだけれども(笑)。それよりもこんな花街のイベントに驚きました。

    が、体力が無いから南座まで無理だと諦めています。

    梅田に行くのですら大阪いらっしゃいの恩恵で宿泊して日帰りをしないぐうたらです。同じ大阪府に住むのに。

    で、宝塚歌劇団の戻りがあると言う記事にありがたくそちらをポチりました。見たら再度見たい演目でした。記事にしてくださりありがとうございました。

    が、コロナのためにお困りの皆さんが笑顔になれますようにと祈るような思いでいます。私も少なからず困っているのでなんとかならないかなあ。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      おかちゃんさーん、今日は夜なのにパソコン出来てるんですー、いつもありがとうございます。
      はい、この花街のイベントすごいですよね!とても楽しみです。
      少々遠いですが私は本当に好きなんです、南座も京都も。公演は1時間しかないので今から「どこに寄り道しよう~」と計画しています。

      大阪いらっしゃいはたしか、休止になりましたよね?休止前に活用して良かったですね。私も利用したかったです。

      戻りについてはかねてより噂を耳にしていたけれど、実際に「戻ってる!」をこの目で確認したのは初めてでした。今後もチケットが欲しい時はまずはWebチケットサービスをチェックします。

      またもコロナ、コロナですね。おかちゃんさんもお困りなのでしょうか?
      私は夫や娘の相手をする機会が増えすぎて困っています。

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。
      私はソロ活終了です。娘を迎えに行ってきます~
      いつもありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました