兵庫のGOTO食事券、熊本では買えた

その他の宝塚

見切り発車感あふれるGOTO制度、とはいえ税金が使われる以上活用したい私が何としても欲しかったのが、GOTOイート兵庫の食事券。

こうゆうね、紙の食事券なんです。10,000円で12,500円ぶん使えるので、2割引ですね。
私はすでにネットでのGOTOイート予約を活用しているのですが、食事券も何としても欲しいと思っていました。

というのも、利用できる店舗が圧倒的に多いんです。
宝塚大劇場周辺でも違いは明らかで、ネットのGOTOイート対応のお店は少ないのに、食事券だとめちゃくちゃ多くなります。

ご興味あればGoToEatひょうごキャンペーン公式サイトの「使えるお店」検索ページで「宝塚」をキーワードに検索してみてください。ザッと見ても100ほどあり、

カフェドボアラ
シズクコーヒーロースター
ズッカロチーノ宝塚
といった地元のお店でも使えますし(いずれもネットでのGOTOイート予約は不可)、

ガスト宝塚南口店やロッテリア宝塚花の道店、サンドイッチルマンといった、宝塚大劇場の観客がかなりお世話になっているお店でも使えます。これらのお店も、ネットのGOTOイートは出来ません。

でね、10月29日販売スタートとの事で、めっちゃ頑張ったんですが・・・

ずーーーっと、これ!
宝塚友の会のチケットも、特に先着順はこんなふうになる事がありますよね。でも、1時間も続いたりしません。なのに、国が関係しているはずのGoToEatひょうごのサイトはずーっとこの画面のまま・・・

もうこりゃダメだと思っていたら、熊本在住の親戚からライン。
これといって至急でもない内容だったので「食事券が申し込み出来ないよー」と愚痴ってみたんですね。

そしたら・・・しばらくして
「申し込み出来たよー」ってラインが届きました。
当初信じられなかったのですが、

こーんな画像を送ってくれまして。

おおお、どうも本当に申し込み出来たらしい・・・

熊本在住の親戚本人が兵庫県内で受け取るのですが(代理は不可)、仕事でちょくちょく大阪に来ているので問題ないそうで。「仕事の後にチケットを受け取るから、みんなでご飯食べに行こう!」と誘ってくれました。ラッキー!

本当は自分で買いたかったです。この段取りだとチケットを宝塚で使うのは難しいので。親戚の都合上、新幹線の駅へのアクセスに便利なお店になっちゃいますから。
でも、すごく嬉しかったんですよ。画面のキャプチャ方法がわからないほどに情報端末操作が苦手な親戚がすごく頑張って予約してくれて、スマホで画面を撮影してラインで送ってくれたんですから。本当に嬉しかった。

ちなみに我が家では、今朝やっとエラーがなくなったと思ったら、

この画面・・・
一度もアクセス出来ないまま、終了していました。
次回は11月10日に申し込みが始まるのですが、たぶん同じパターンじゃないかと。

というわけで、ネット予約のGOTOイートを活用します。

宝塚ホテルの
ルネサンス(アフタヌーンティーが有名)
アンサンブル(ビュッフェ)
彩羽(日本料理)
風雅(鉄板焼)
これらのレストランは一休でGOTOイート予約出来ますし(ちなみに食事券も使える)、

私が実際に行った牛角逆瀬川店でも使えます(こちらも食事券もOK)。

宝塚のネットのGOTOについては以下の記事にまとめていますので良ければ覗いてやってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました