大劇場そば、シズクコーヒーロースターへ

その他の宝塚

大劇場観劇にプラス、地元のお店も楽しみたい私はついに・・・
ついに、来ました!
シズクコーヒーロースターさんへ!

前回は調べずに来てお休みだったんです。で、今回は開いている事を確認し、さらに、評判をあれこれ調べました。
調べるうちにちょっと怖くなってきたんですね。というのも、「シズクコーヒーロースターさんのオーナーはすんごいこだわりの人!」っていうイメージが私の脳内ですっかり、出来上がっていたんです。
店内撮影も長時間滞在もダメ、大声でおしゃべりしてると注意される、その他その他、怖いイメージが出来上がっていまして。

お店につくなり目に入る、入口のこのお知らせが私のイメージをさらに強固にしました。
実のところ私は無難なチェーン店を好む傾向が強く、個性やこだわりの強いお店やオーナーさんには苦手意識があります。なのでかなり覚悟を決めて扉を開けました。
「料理の鉄人」出演シェフのごとく腕組みした男性がデーンと待ち構えている、そんな覚悟で。

ですが・・・
優しそうな女性スタッフさんがおふたりでした。
ちょっと拍子抜けしましたよw
しかも、「撮影はダメなんですよね?」と聞いてみたら「いえ、いいですよ」なんて言われちゃって。

とはいえパシャパシャ撮るのもアレだなと、こんな感じで入口そばを撮らせていただきました。案外奥行きがある店内だったんですが、撮影は自粛する事に。

お目当てはフレンチトーストで、デザート系と食事系で迷いましたが、けっこう空腹だったので食事系をチョイス。

そして・・・

シズクコーヒーロースターさんをおすすめしてくださった読者さんのおっしゃるように、けっこう小ぶりなコーヒーが届きました。150mlあるかないかだと思います。
実に豊かで、個性的な香りでした。
極めて一般的な、それこそコンビニコーヒーに添えられているようなコーヒーフレッシュが添えられていたのがちょっと気になりましたが、入れないという前提なのかな?

コーヒーの量については予め読者さんから教えてもらっていたのですが、

「うっ!フレンチトーストも、けっこう、少ないな!」
もちろん心の声ですよ。
とても美味しかったですが、もうちょっと食べたかったです。あと、デザート系も食事系もベースのフレンチトースト部分は同じだそうで、味わい的に、デザート系の方が向いているかもと思いました。

食事は他の店で済ませ、上質のデザートとコーヒーをいただく・・・
シズクコーヒーロースターさんは、そんなお店なのかもしれません。
でも、カフェでありながら長時間滞在はダメというのは、ちょっと残念ですね。

伝票に、滞在期限時間が明記されているんです。
なので、どんなに空いていても長時間滞在はダメなんですね。
私の感覚では、カフェというのはコーヒーを飲み終えても、コーヒーカップの底にわずかに残るコーヒーがカピカピに干からびるまで滞在しても良い場所だったりします。

私は圧迫に弱いチキンメンタルなので、けっこう早めにおいとまし、大劇場に向かいました。

途中、花カフェFLOWAさんに寄りました。前回シズクコーヒーロースターさんをお邪魔した時はお休みだったので、花カフェさんでモーニングをいただいたんですね。

様子をこちらの記事にまとめています。
この時の花カフェさんのヅカヅカな内装がめちゃくちゃ素晴らしく、さて、現在の公演である「アナスタシア」を意識した内装に変化してるだろうか?なんて思ったんです。

外からガラス越しに見ただけですが、アナスタシアってはいないようでした。秋な感じだったので、そのうち冬の感じ、かつアナスタシア的にかもしれないので、またチェックしてみます。

花カフェさんのお隣、グリーンベリーズコーヒー 宝塚劇場前店さんも気になりますねぇ。

名前通りにグリーングリーンしています。
今度はここに行ってみよう!

今回記事にしたカフェはいずれも、JRまたは阪急の宝塚駅からまっすぐ宝塚大劇場に向かうと目に入りません。駅から大劇場までは距離が短く、こじんまりしたお店がひしめいていますがちょっと離れると、ゆったりした空間のお店もあるんですね。もしお時間あれば是非、寄り道してみてください。

コメント

  1. Mika より:

    たーさん、

    ごめんなさい。
    せっかくシズクさんに行かれたのに、フレンチトーストの量!
    、、実はコロナ渦以来ずっと行ってなかったんです。
    かれこれ昨年からずっと。、
    以前はデザート系を頼んだんですが、後で胃がもたれるほどだったんですが、写真で見る限り、少なく?なってる??食事系は少ない?
    いずれにせよ、個人経営っぽいので、景気に変動して量が変わってしまったのかもしれません。お許しください~。
    コーヒーの量は、ええ、あのカップです。150ml位です。そう!

    女性の2人でしたが。
    こだわりマスターは、眼鏡をかけた妙齢の男の方です。その日はお店にいらっしゃらなかったのかな、無口なんですが、コーヒーの話を始めると止まらない方でした。

    後できっとお腹空きましたよね。ああ。。

    でも、たーさんの記事はいつものように楽しく読みましたよ。
    たーさんの感性だとこんな記事になるんだと思いました。

    ではではこれからも楽しみにしています。

    お詫びかたがたコメントまで。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      Mikaさーん、シズクさんのフレンチトーストはモーニング気分だと良さそうでしたが、私はお昼ごはんの感覚でいただいたので少なく感じたんですぅぅぅ
      観劇前は眠くならないよう食べすぎに気をつけているので、そうゆう意味では良かったかも。
      実のところちょーっとお腹は空きましたw 立見だったしw

      はい、静かな雰囲気の女性スタッフさんおふたりだけでした。
      顔本などで発言されているのはこだわりマスターさんなんでしょうね。
      怖いもの見たさっていうのかな?ちょっとお会いしたかった気もします。

      いつも遊びに来てくださりありがとうございます。
      これからもマイペースすぎるような記事を書き続ける気がしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  2. すず より:

    こんにちは。初めてコメントします。

    花カフェさんのステージ装飾はらんすいえんさんがなさっています。
    退団される生徒さんが持たれる退団ブーケとかお茶会のお花はらんすいえんさんが多いです。
    インスタに作品が載っていて素敵ですよ。

    私は好きなタカラジェンヌさんの退団ブーケが素晴らしかったので調べて、らんすいえんさんを知りました。
    花カフェさんの花は実際には見たことなかったので、宙組さんを観劇するときに寄ってみたいと思いました。
    これからもブログ楽しみにしています。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      すずさん、早速「らんすいえん(蘭翠園)」さんを調べさせていただきました!私はインスタはしておらず、パソコンからちょいと覗かせていただきましたがまさにこのアレンジでした!
      造花だとずーっとキープ出来るのでいいですね。私はジェンヌさんの退団ブーケは生だと思いこんでいましたが、造花がほとんどのようですね。

      是非是非、すずさんも花カフェに行ってみてくださいね。その時にアナスタシアモードになっているといいですね。アナスタシアでかつクリスマス、そんな内装だといいなー
      お店に入らなくても入口を左側に回ったらガラス越しに店内をチラ見出来ますから、私は今後も大劇場に行く度にチラ見してみます!

      コメントありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  3. はっちゃん より:

    たーさん。

    お久しぶりです。
    まだ師走でもないのに用事が入ってばかりで、コメントできないままでした。

    先日の、娘さんとお友達の記事、斜めった写メ…面白かったです。セレブと勘違いされないかしら…という触りも(^^)
    たーさんの文面は「くすっ」と笑えてポジティブな気分になれるので、多忙な中でも読むのを楽しみにしています♪

    「炎のボレロ」へ行かれたなんて羨ましい~。私も東京でチケットをgetしていたのに中止になり行けませんでした(涙)

    そして。
    カフェ情報。
    今年の年末年始は実家への帰省を取り止めることにしたので、春休みに…帰省できたら、ぜひそのカフェへ行ってみたいです。

    たーさんもどうぞくれぐれもご自愛下さいね。
    こちらは、再来週やっと「ピガール」予定です!どうか中止などとなりませんように。。。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      はっちゃんさん、もう師走モードに入りつつあるんですね。お疲れさまです。

      娘の写真、ヘンでしょう?もうびっくりしましたよ。
      若い子らしく流行を追いたいのかもしれませんが・・・とにかく見た目や雰囲気重視でね、将来悪い男性にひっかかったりしないか心配です。

      「炎のボレロ」は私のチケットの公演日も一旦中止となりましたが2週間後に復活となりました。
      はっちゃんさんのチケットは復活なく返金になったんですね。本当に残念ですね。
      アフターコロナでより一層「生観劇ってやっぱり良い」とつくづく感じています。こないだの宙組初日でも、真風さんは典型的な「生が素晴らしいジェンヌさん」だと思いました。イワタニのCMしか知らない人はソンしてるっ!って。

      はっちゃんさんは再来週、ピガールなんですね。どうぞ楽しんでください。
      せっかく願うなら「楽しく観劇出来ますように」と願いましょう!
      「~にならないように」という否定形の願いや暗示より、ポジティブな気分になりますから~

      年末年始の帰省はやめたんですね。
      寒いと体調崩しやすいですし、懸命な選択です。
      春休み、ないしGWくらいがちょうどいいですよ。
      その時は是非、宝塚のカフェ巡りしてみてください~

      お互い健康を大切に、自分を愛しながらすごしましょうね。
      もうね、夫や子ども、親は後回しでいいですwww

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました