2019-12

言いたい放題

スカステに入らないのは、宝塚歌劇団への・・・

宝塚を好きになったら、「タカラヅカ・スカイ・ステージ」が気になるものです。私は、やり手企業である宝塚歌劇団へのささやかな抵抗の気持ちで加入せず、かわりに「タカラヅカ・オン・デマンド・プレミアムプラン」を利用しています。
4
ジェンヌさん

朝夏まなとは耐えている

お正月の梅田芸術劇場では、前・宙組のトップ、朝夏まなとさんが主演(森公美子さんとWキャスト)する公演があります。退団後、大手の東宝芸能入りされたのですが、あまり大切にされていないような・・・それでも頑張る、朝夏さんについて言いたい放題させていただきました。
0
ジェンヌさん

東宝シシィは50歳定年?明日海りおはまだ34!

明日海さんの研音入りが発表されました。有名ミュージカル俳優をたくさん抱える事務所に入る事でますます、「みりおシシィ」が現実味を帯びてきました。歴代の東宝シシィは皆、宝塚OG。皆さん50歳未満です。大丈夫、明日海さんはまだ34ですから!
0
ジェンヌさん

望海風斗はトートになりたかった、と思う

文句なしに歌うまな雪組トップスター、望海風斗さん。2020年の宝塚歌劇は雪組公演からスタートします。退団の噂がひっきりなしですが、私は、望海さんのトートが観たかった。きっと望海さんも望んでいらっしゃったんじゃないかと、勝手に想像しています。
0
ジェンヌさん

礼さん、ロミオ決定!ロナンもいつか?

礼真琴さんによる「ロミオとジュリエット」の公演が決定しました。おおかたの宝塚ファンの想定通りだったのでは。イメージがロミオに合っているし(ライバルは1789のロナンかな)、礼さんが尊敬し名前をひと文字いただいた柚希礼音さんがロミオを演じていらっしゃったので。
0
OSK

「宝塚不合格」の方が咲かせた、大輪の花

宝塚好きな方なら、特に関西の方なら、一度二度は耳にした事があるはずのOSK。現在のナンバー2さんは、テレビの密着取材で宝塚に不合格した経歴が明らかになっています。置かれた場所で大輪の花を咲かせていらっしゃる姿に、心打たれます。
0
OSK

OSK元年でもあった2019年

宝塚をめいいっぱい、私なりに楽しんだ2019年。今年はOSK元年でもありました。宝塚には宝塚の、OSKにはOSKの良さを感じます。どちらも好きです。
0
ジェンヌさん

仙名彩世は最高の嫁だった

トップオブトップ、明日海りおは4人の嫁をめとりました。私はこの4人のうち、明日海さんの半端ない実力を受け入れる事が出来たのは仙名さんだけだと思っています。ですが、宝塚歌劇団は彼女を大切にしてなかったような気がします。ポーの一族展を見て、回顧。
0
当日券

当日券のためにスキーウェア 12月宙組 エル ハポン

1枚だけ友の会で入手出来ていた宙組エル ハポン。ところが娘が使う事になり、私は当日券をもとめて大劇場へ。寒さは大敵、スキーウェアを着て、万全の態勢で臨みました。チケット入手後は、宝塚南口のガストへ。
0
自己紹介など

メリークリスマス!感謝いっぱいです

ビギナーの私のブログに遊びに来てくださりありがとうございます。ランキング55位に入る事が出来、とても嬉しいです。素敵なクリスマスプレゼントとなりました。すべてはブログ村経由でいらしてくださる方々のおかげです。
0
タイトルとURLをコピーしました