[初日観劇]水美舞斗は瀬戸かずやの跡継ぎ、を確信

大劇場公演

4月2日なのにもう散り始めていた桜を眺めつつ、宝塚大劇場に向かいました。

そーです!
花組「アウグストゥス」「Cool Beast!!」の初日に、行ってきたのです。

この公演は・・・

あきらの、
あきらによる、
あきらのための、

内容となっていました。
瀬戸かずやさんの魅力がスパーク!スパーク!で、見応えたっぷりで。
どれほどのスパークぶりだったかは次の記事にしますね。

まずは、一番言いたい事だけをザザッと記事にします。

あくまで私の感覚ですが、、、

退団してしまうんじゃないか、残るとしても専科へ組替えではと心配で心配でたまらなかった水美舞斗さんですが、

当面は、退団しない。
専科への異動もナシ。

を、確信しました。
そう、つまり!

花組で、現在の瀬戸さんと同じポジションになる。

って。
今日の観劇を通して、私は、そう思ったんです。

正直、驚きを隠せなかった。
配役が発表された時、永久輝せあさんがブルートゥスと知って、

ああー!
「世界二大裏切り者」なブルートゥスかぁ。
重要な役ってわかりすぎるくらいだな、と思ったんですよ。
ちなみに二大裏切り者のもう片割れは、もちろん、ユダです。

一方、水美さんはアグリッパなる、よくわからない役なんですね。
調べてみたらアウグストゥスの腹心として実在した人物ではあるようですが、ブルートゥスとの知名度の差は明らか。

なので、私は、、、
瀬戸さん退団後は永久輝さんが正二番手となるんだろうと思っていました。
しばらくの間は二番手ボカシをして、ボカされている間に水美さんは退団するか、専科に異動となるだろうと。

期が下のVISAガール、永久輝さんの存在。
同期の輝月ゆうまさんの専科組替え。

もう、伏線として十分すぎるわー!
ってね、思っていたんですよ。

なのでお芝居やショーでは「伏線・匂わせアゲイン」を予想していました。
水美さんと永久輝さんで、役だけでなく衣装にも差を付けるんだろう、って。
なーんせ水美さん、お芝居での地味衣装が続いていましたから、、、あり得ないほどボロ服な神父姿といい、草木と同化しそうな庭師姿といい、黒っぽい落ちぶれ元軍人姿といい。

しかし!今回は違っていましたよ!
ここしばらくの中で一番、良かったです!

私の感覚では、待遇は間違いなく、「正2番手の跡継ぎ」でした。
私の感覚ですよ、繰り返しますが。
お芝居でもショーでも、私はそう、感じたんです。
これまでの冷遇っぷりがウソみたいだな、って。

私ね、1年ほど前に「正2番手退団を歓迎します」といった記事を書いたんですね。
候補として瀬戸さん、鳳月杏さん、愛月ひかるさんを挙げました。
読み返してみましたが、今の私には絶対に書けない乱暴な内容でね、コメントが荒れてしまったのも当然だったと今の私は、思います。

もうね、この時のような断定的な言い回しは、しません。
ただ、1年ほど前に予想した3人のうち瀬戸さんが実際に、十分な厚遇で正2番手退団する事はお伝えしたいです。
少なくとも1年前よりは判断材料が増えていると信じたい今の私もまだ、今後の鳳月さん、愛月さんにその可能性があると思っています。

そして、
1年前には候補に入れていなかった水美さんですが、私が今日の観劇を通して感じた限りでは、瀬戸さんの後釜に水美さんがおさまると確信レベルなほどに感じた事も、お伝えしたいです。

さらにハッキリ言わせていただきますと、もし私の予想が当たっていたらそれは、水美さんのためというよりも、永久輝さんをスムーズにトップスターにするためでしょう。
水美さんを冷遇しっぱなしで追放して永久輝さんをトップスターにしたらどうなるか、劇団はわかっているという事ではないかと。

今日は1階A席での観劇でした。
ロミジュリではB席だと見切れがひどかったですが、アウグストゥスは大丈夫そうでしたよ。B席でも観劇予定なので、ホッとしました。
オリジナルなのにお芝居はストーリーがわりとしっかりしていましたし(あらこの言い回しだと失礼かなw)、ショーも良くって。ネタバレしすぎない程度に今後の記事でお伝えしますね。
お世辞抜きに何度でも観劇したい内容でした。

PENTAX 双眼鏡 UP 8x21 ブラック 小型軽量 フルマルチコーティング 高級プリズムBak4搭載 (8倍) フェス ライブ コンサート スポーツ観戦 メーカー保証1年 ペンタックス 61801
PENTAX 双眼鏡 UP 8x21 ブラック 小型軽量 フルマルチコーティング 高級プリズムBak4搭載 (8倍) フェス ライブ コンサート スポーツ観戦 メーカー保証1年 ペンタックス 61801が双眼鏡ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除...

コメント

  1. シイこざくら より:

    こんにちは。コメント失礼します。

    初日ご観劇だったんですね。瀬戸かずやさんが気になっていたので、厚遇とお知らせいただいて安心しました。
    見かけたブログだと二番手羽を背負われたとのことですしフィナーレが楽しみです。
    水美さんの豪華衣装も楽しみにしています。

    この公演は普段とは違うペースでヅカ友さんからメッセージが届きました。。日頃のお礼含め、なんとかチケットを増やしましたがいざ大劇場まで出かける時に少しでも躊躇する自分がいたら嫌だなあと思ったり。
    たーさんにお知らせいただいた様に瀬戸さんの見どころ満載の舞台!ということで、まずは初回観劇でこんな想像は消し飛ぶかな?と期待しています。

    「focus on」はどんどん高騰していて全然買えそうにありません。
    みんな同じタイミングで買いたくなるものなんですね。再販を切望しています!!

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      シイこざくらさーん、はいっ!瀬戸さんの見どころ満載の舞台です!背負っていた二番手羽根はフワフワ羽根だけでなく、クジャク?ガチョウ?みたいなアクセント羽根も入っていて実に美しかったですよ!瀬戸さんホンマ、フィナーレだけじゃなくショーもお芝居もほんとーーーに良かったです。
      瀬戸さんのスパークぶりだけでなく、なんというかその、「花組全体で瀬戸さんを送りだしたい」な気持ちをすごーく感じまして、本当に幸せな気持ちになりました。

      是非、張り切ってお出かけしてくださいね!
      あっ!水美さんのお衣装が良いというのはあくまで、これまでのボロ・地味・黒な衣装に比べたら、って事ですよw
      あんまりゴージャスなのを期待しないでくださいねw

      ヅカ友さんからメッセージ、というのは、、、fffやロミジュリと比べるとアウグストゥスはチケ難ならぬチケ易らしいので、そのあたりのご相談でしょうか?
      私本当に思うんです。「チケ難・易の度合いと、作品そのものの評価って必ずしもリンクしていない」って。
      そもそも観客ひとりひとり、価値観はバラバラですしね。
      この度の花組公演はお芝居はストーリーがわかりやすいし、ショーはケバケバ・パーッとしているしで、私はすごーく楽しませていただきました。宝塚初心者の方を誘うにも良い作品だと思います!

      瀬戸さんの「focus on」、まだまだ高騰中なんですね。
      私が欲しい彩凪さんのもなかなか下がらなくって。
      欲しい気持ちをちょいと手放しているうちに、ひょいと適正価格で買えるんじゃないかと期待しています。

      いつもいつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

      • シイこざくら より:

        おはようございます。
        チケ難の反対語ってチケ易なんですね☆ なるほどです!
        おっしゃる通りのお知らせが続々と来ていました。会に入っている友人にも追加のお知らせがたくさん来ているらしく、後半日程が怖いと言っていました。友人はすでにかなりの枚数を購入していると思うんですが。
        ショーはケバケバ・パーッなんですね。すごく分かりやすいたーさん語録をありがとうございます!
        次の休日に観劇予定なので、それまでたーさんの瀬戸かずやさんレポートで予習させていただいて楽しみに待ちます。

        • 関西の、たー関西の、たー より:

          シイこざくらさーん、「チケ難」の逆ってなんだろ?って思った瞬間、「チケ易」が浮かんだんです☆
          勝手な造語ですが、伝わったようで幸いです☆

          やはり、お知らせの内容はチケ易がらみのようですね。
          突然の学割復活といい、そんな気がしていました。
          学生なんて浮気っぽいんですから、ジジ割やババ割も欲しいところですね。平日だけで良いので。
          劇団としてはなかなか、表立って値下げ出来ない事情はあるのでしょう。
          ですがそのせいでコアなファンがだぶついたチケットをたくさん抱え、損切りしているという現実があるんですから、どうか真面目に向き合ってもらいたいです。

          ショーははい、ヅカヅカなケバケバ・パーッ!でした。
          なんというか藤井さんって男性なのに、女性っぽさも感じますー
          「女性がグッくるセクシーさ」を、よーくわかってるなぁって。
          瀬戸さんと女装した柚香さんが和海さんの歌声にのって踊るシーン、すっごく良かったですよー
          親として未成年の娘に見せても良い、健全なセクシーでした!
          あと、柚香さんと華さんの「夫婦ジュディ・オング」なシーンも印象的でしたよー
          アッパーアラフィーな観客の脳内ではきっと「魅せられて」が再生されたんじゃないかと思いますー

          是非、観劇後のご感想をお聞かせくださいね!
          いつもいつもありがとうございます。
          今後もどうぞよろしくお願いいたします。

          • シイこざくら より:

            こんにちは。花組公演観劇してきました。
            こちらの記事と読者さん達のコメントでかなり予習をさせていただいてたので、瀬戸さん凪七さんのカップルに注目しました!
            そして水美さんの出番もカウントする勢いで観ましたよ!
            水美さん、役も衣装もはいからさんよりずっと明るいイメージでしたね。柚香さんの右腕役(?)でご活躍でしたね。
            華さんは・・・fffほどではないにせよ謎キャラ迷キャラで、これは次なる女帝降臨への布石かしらんと勘ぐってしまいました。最後の白ドレスでせり上がるシーンもfff的だったような気がします。

            ショーは、たーさんのおっしゃる「健全セクシー」を期待して拝見しました。
            女性がぐっとくるを超えて、地味生活者のわたしにはとてもとても刺激的なハードセクシーでした! 柚香さんが斜め下に視線をやりながらもだえる(すみません)ような表情をされると本当に刺激的でした。
            「夫婦ジュディオング」はまさにその通りでしたね。たーさん面白すぎます。
            大階段に白い衣装で登場された瞬間、手に棒持ってる!正しくジュディオング!と心躍りました。

            こんな書き散らし感想になってしまいました。
            チケットのことで色々あってあと数回観劇する予定ですのでまたじっくり観劇したいと思います。

          • 関西の、たー関西の、たー より:

            シイこざくらさん、花組公演行ってきたんですね!さっそくの感想、ありがとうございます!
            瀬戸さん凪七さんカップル、すごかったでしょー。衣装も演技も、ギッラギラで。
            そして、はいっ!マイティ様、明るかったですよね!ここしばらく地味衣装が続きましたし、私、本当に嬉しかった。
            柚香さんの右腕役でしたね。本当の関係でもそうなのでしょう、これはいわゆる「あてがき」ってやつだなと私は思いました。

            華さんは、本当に謎めいていました。しかも最期がああだったので、「これがトップ娘の退団公演なの?」で脳内がいっぱいになりましたよ。
            確かにfff的なところはありましたね。私はfffでも「真彩さん、退団公演なのに、、、」って思ったんです。
            しかもね、雪組はショーでめいいっぱい引き継ぎしてお芝居の謎めき部分をフォローしていたのに、花組はなんせまだ星風さんが組替えしていないからそうもいかなかったわけで。
            星風さん、いろいろしんどいと思いますよ。エリザをやるって噂が絶えないですが、組替え後すぐじゃなくひとつふたつ無難な作品を挟んで欲しいところです。とはいえ実際は全ツ→エリザかなぁって思っています。

            あら?
            ショー、ハードセクシーでした?
            ふふふ、柚香さんなまめかしかったですもんね。
            これね、ビジュアルは力強いけれど内面は極めて女子女子っぽい、柚香さんだからこそ出来る事だと思います。
            そうですね、もし瀬戸さんがリアル男性だったら私も健全さを感じなかったかも。
            瀬戸さんは徹底的に男役だし、柚香さんは男役なのに色気ある女性だし。宝塚の魅力を満喫させてくれました!

            ジュディオング、まんまだったでしょう?
            もうそれしか思い出さないくらいでしたよ、私はwww
            子どもの頃、毛布などを使って真似していたのを思い出します。
            なんかね、ジュディさんは最初の頃は棒を使っていなかったそうですよ。爆発的ヒットするうちにだんだん羽根?が大きくなって、棒を使うようになったそうです。だいぶ昔にテレビにジュディさんが出ていて、そうおっしゃっていました。

            あと数回観劇する予定なんですね。
            観れば観るほど楽しめる作品だと私は思っています。私も今週は観る事が出来ませんでしたが来週以降励みます!

            いつもいつもありがとうございます。
            今後もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました