礼真琴は退団まで「ひとり超歌ウマ」?

ジェンヌさん

お買い得な「ロクモ」円盤

注目ポイントたくさん

キャトルレーヴ梅田店で買った「ロックオペラ モーツァルト」円盤、娘と一緒に何度も鑑賞しました。ほんと、お買い得な円盤でした。

歌ウマ小桜ほのか、プロポーションバツグン極美慎

歌ウマな小桜ほのかさんに大注目して、彩吹真央さんに似ていると言う私と似ていないと言い張る娘とバトルしたり(2006年ファントムで検証したところ娘の言う「彩吹さんの方が大きな瞳だよ」が正しかった)、宝塚ブログでよく話題になっている極美慎さんの素晴らしいプロポーションや可愛い顎のホクロ、しなやかなダンスに見惚れたり。

96期紫藤りゅう、映像専門直前の星蘭ひとみ

紫藤りゅうさんもとてもカッコ良くて「現役96期男役といえば和希そら!」一辺倒だった事を反省しました。宙組への組替え後の活躍が楽しみです。そうそう忘れてはならないのが、今は映像専門となった星蘭ひとみさん!ああ、こんな顔に産まれたかった。

何といっても礼真琴!しかし

そして・・・何より、礼真琴さんのすごい事、すごい事!

私の好みとしては、もうちょっと力を抜いて歌っていただいてもいいかなと思う場面もありましたが、にしてもすごい歌唱力。

で・・・私はちょっと、気になってきたんです。

今後のトップ予想

望海風斗さんの退団が10月で、珠城りょうさんは2021年2月。おふたりの退団が決まっている上、真風さんも2021年中の退団となるかもしれません。もしそうなれば2022年は「柚香・月城・彩風・礼・芹香」体制となるのが濃厚で、礼さんは2024年の110周年を祝う可能性も十分にアリです(よね?ご意見コメント随時募集しておりますのでどうぞお気軽に)。

うなるような歌うまトップはひとり?

これって、つまり、

望海さんが退団すると、5人いるトップスターのうち、宝塚を知らない人でも「うぉっ!ウマッ!」とうなるような歌うまトップが、礼真琴さんだけになってしまうんじゃないか、そんな気がしたんです。

歌上手ファンは多い

あれこれ言っても歌上手は魅力

まだまだファン歴の浅い私でも、宝塚の魅力が歌唱力だけではない事はわかっているつもりです。でも、そうは言っても、やっぱ、歌上手トップスターって、人気ありますよね。皆がひれふす望海さんがまさにそう。嫁の真彩希帆さんも超絶歌上手とあってもぉ、半端ない人気です。

あと、宝塚をよく知らない人を誘うにあたり、歌うまトップの公演は安心・安全です。宝塚が好きになるとジェンヌさんの個性を考慮するようになるけれど、とりあえず観て!と誘う人にそれを求める事は難しいですし。

任期の3分の2、明日海りおと一緒だった望海風斗

望海さんが雪組トップスターである約3年間のうちほぼ2年間、明日海りおさんが花組トップスターでした。今更あれこれ言う必要がないほどの歌上手な明日海さん。これまた今更言う必要はないですが望海さんと明日海さんは同期で、しかもルームメイトでした。

ファンは歌上手トップがふたりいる事で盛り上がり、宝塚ブログでも好き好きにやれみりおの歌はどうだ、だいもんの歌はこうだと持論が花開いていたものです。

これ・・・おふたりとも歌上手だから分析するのも、評価するのも楽しいんですよね。

しかし、礼さんは、どうでしょう?歌上手トップの相方が、いないような気がしませんか。

ひょっとしたら5人のトップのうち2人が超歌ウマであった事の方が珍しかったのかもしれませんが、2018年ファントムから宝塚を好きになった私には判断が難しいです。

礼真琴、単独の「超・歌上手トップ」へ

同期がふたり、トップになるけれど

礼真琴さんは95期の主席で、95期最初のトップスターとなりました。追って同期の柚香光さん(20番入団)が花組トップスターになりましたし、月組次期トップスターがほぼ確定している月城かなとさんも95期(17番入団)です。

柚香さんは歌唱力についてあれこれ言われすぎていますのでここでは書きません。そして月城さんはなんていうか、偉そうに言ってしまいますが普通に感じます。私にとってはお声より、 超ド級のスーパーSクラスなお顔の印象がとても強いです。以前キャトルに行ったら月組エリザベートのブルーレイが流れていて、たまたまフィナーレで、階段降りする月城さんの美しすぎるルキーニに度肝を抜かれました。 あまりに美しすぎて見惚れていて、歌声があまり聞こえなかったのかもしれません。

彩風咲奈も、ソツはないけれど

次期雪組トップスターになると思われる彩風咲奈さん(93期主席入団)は、手足(腕脚)がながーいプロポーションが魅力的です。歯並びのお手入れも終わり準備万端。お芝居、歌唱ともにソツなくこなしているように感じます。が、これまた偉そうに言ってしまうのですが歌唱力が「歌上手の中でも頭ひとつ飛び抜けるレベル」かといえば、私の感覚では、違っています。

芹香斗亜も

珠城りょうさんの次は、宙組の真風涼帆さんの退団となるはずです。次期トップは芹香斗亜さんでしょう。芹香さんは彩風さんと同期ですが28番入団の苦労人。私が宝塚を好きになってからの短い間にもどんどん美しく、歌上手になられました。ですがまた自分の感覚を言ってしまうと「頭ひとつ飛び抜ける」ではない気がするのです。

110周年も「単独で超・歌上手」

この記事文頭に書いたとおり、2022年は「柚香・月城・彩風・礼・芹香」体制となる可能性が高いと私は思っています。2024年の110周年を祝う時は、柚香さんが永久輝せあさんに変わっているかもしれませんが、永久輝さんもダンサーで、超絶歌上手タイプではないと私は思っています。

なので・・・私の中で、「礼さんは望海さんの退団後、ご自身が退団するまでずーーーっと、ひとり超歌上手トップになるかも」な気持ちが高まってきました。

単独・超歌うまトップに思うこと

もっと望海風斗と比べたかった

私は、礼さんのためにもうちょっと、望海さんに頑張ってもらいたかったです。望海さんと礼さんなら歌唱力について好き放題比較するのが楽しいので。

脇で固める、には限度がある

歌上手のジェンヌさんで脇を固める作戦は、ある程度の効果はあるでしょう。でも限界があるような気がします。私はつい最近までトップも二番手も、それこそ三番手も素晴らしいと思っていましたが、今は宝塚はトップが特別であり、二番手との間には大きな隔たりがあると考えるようになりました。

押し付け、が出てこないか

私は歌劇団や観客が礼さんにいろんな「当たり前」を押し付けてくるんじゃないか、心配でなりません。

心配の内容については、かつて記事にしました。

早く舞台の礼さんに会いたい

礼さん、大好きです。だからこそ、無理はしないで欲しいです。いや、トップスターが頑張り、少々無理をするのは当然なのか・・・自分の感覚をジェンヌさんに乗せる事は間違っている事を感じつつ、ジェンヌさんも人間だから限界はあるはずだと思ったり。

葛藤はありますが、早くまた、舞台の礼さんにお会いしたいです。全ツ、当たりますように!

コメント

  1. スノードロップ より:

    「ロックオペラモーツアルト」良いですよね(*^o^*)
    運良く生で観られました。
    ダーイシ先生の訳詞が良ければ、円盤買う予定でしたが…( ̄▽ ̄)

    実は去年の正月に、「マリーアントワネット」も観ているんです。
    小桜ほのかちゃんが、彩吹さんに似てると思っているの私だけじゃないんだ!!
    と思い、またまたコメントしました〜。

    とあるヅカブログで、「だいきほ好きな奴はにわかヅカファンwww」と書いてあって……
    スターの魅力は歌だけじゃないのは当然理解していますが、
    やっぱり私は歌うまさんが好きだー!

    同じ歌うまでも、だいもんとまこっつあんでは色が違うので比較するのも楽しいはず。
    宝塚には色んなダンサートップさんがいるんだから、色んなシンガー系トップさんもいても良いはず!

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      スノードロップさん、いつもありがとうございます!はい、ロクモ、めちゃくちゃ良いです!これを生で観たなんてすごく羨ましいです~!歌詞なんですが私、メインの「さぁ、じぶんのー、ちからをー、ためすとーきー♪」のところ周辺しか覚えてませんでした。礼さんの声が伸びやかで、聞き惚れてたんです~、次は歌詞を聞き取る事をメインに再生します!何度でも再生出来るのが円盤の良さですね。
      私は宝塚とOSKで十分なんですが、娘は東宝も大好きになっています。「マリーアントワネット」はもともと花總まりさん目当てだったようですが、彩吹真央さん、彩乃かなみさんも大好きになり、あと吉原光夫さんの歌がすごかった!と絶賛でした。スノードロップさんはどの方が印象的でしたか?小桜さんと彩吹さんですが、ロクモの小桜さんはお顔が小さいし、ファントムの彩吹さんは目がパッチリしているし、確かに別人なんですが、でも、なーんか、似てるように感じたんです。スノードロップさんもそう感じたそうで、嬉しいです。

      だいきほ好きはにわかファン、ですか。あはは
      いいじゃないですか。宝塚に限らずどんな事も最初は皆、にわかであり初心者なんですから。根っからのファンはつい、初心者の方が怯えるような発言をしてしまいがちですね。
      はい、望海さんと礼さんはタイプが違う歌ウマですので比較が楽しいです。なのでね、もうちょっと、あと1年くらい、退団を待っていただきたかった。
      礼さんはどこに向かって行くのだろう・・・嬉しいような、心配なような。
      私も歌うまさん、大好きです。今後シンガー系トップさんが育っていく事を祈っています。

      お返事遅くなってしまいすみませんでした。娘があれこれうるさくって。はぁ、早く学校始まって欲しい。
      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

      • スノードロップ より:

        「マリーアントワネット」、私も花總まりさん目当てで観劇したのですが、
        吉原光夫さんのパワーが凄かった!
        カーテンコールのお茶目なおじさんぶりが忘れられません。
        彩吹真央さん、彩乃かなみさんもいつかは観たい……と思っていましたから、
        本当観に行って良かったです!
        (観に行ける、ということがこんなにもありがたいと思う事態になるとは………)

        とうこさんの記事を読んで思ったのですが、2007年TCAスペシャルが素晴らしいんです。
        花組オサさんと星組とうこさんの「同期歌うま対決!」みたいなコーナーがあって!
        タイプが違う歌うまさんですから、聴き比べが楽しいんです。
        この時代に宝塚を知っていたら、私、散財しまくっていたかも……。

        2018年タカスペでは明日海さんと望海さんの同期コンビの歌もありました。
        去年のタカスペで、望海さんと礼さん2人の対決!聴きたかったなぁ。

        • 関西の、たー関西の、たー より:

          スノードロップさん、娘は花總さんが古川雄大フェルゼンに恋する時の表情が素晴らしかったと言ってました。10年もトップ娘役であった凄みを感じた、って。といっても花總さんや古川さんについてはある程度想定済み、下調べ済みだったので、全く知らなかった吉原光夫さんがあまりに歌上手だったのには心底驚いたとの事。マイクいらないんちゃう?レベルだったと娘は言ってました。スノードロップさんのコメントを読んでさらに、吉原さんのすごさを感じました。レミゼでは主役だったそうですね。なんかね、ここまで言われると、「宝塚とOSKで十分」と思ってた私も心惹かれます・・・はい、舞台での観劇って、当たり前のようでしたが、実はとてもありがたい事なんですね。なので余計に、東宝や四季も、復活した際には観劇したいと思うようになりました。

          2008年のTCAスペシャルは持ってますが2008年はないんです。で、探してみたら「アロー!レビュー!(以後省略)」のサブタイトルの、すぐわかりました!アマゾンや楽天にたくさん出回っていますので買います!2018年タカスペは中古はなさそうですね。あと以前おすすめいただいた望海さんの「アル・カポネ」も、望海さんの退団発表があったからか高止まりしていて、まだ手にしていません。ですがどちらも諦めず、今後も探します。

          はい、望海さんと礼さんの対決、私も聴きたかったです。明日海さんも一緒ならなおいっそう嬉しかったなぁ・・・

          いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

  2. Mika より:

    たーさん、

    こんにちは。

    最近たーさんの記事へのコメントが多くて(それもみなさん秀逸な文章力!)、
    ちょっと恐れ多い感じになってしまいましたが、
    でもまたまた書いてしまいます。

    なぜなら、たーさんの記事を見て、ロックオペラモーツァルトのDVD買おうかな~と思ったからです。
    前から気になっていたんですが、休演続きの宝塚歌劇、、円盤なら見れるんですよね
    しかも、公演1~2回分くらいのチケット代前後で購入できるので、公演みるかわりに見ればいいですよね(気づくのが遅い人)。

    ロックオペラモーツァルト見たかったな、と思っていたら、
    なんと、昨年うちの子供が学校の芸術鑑賞会だか何だかで、これ、観劇したんですよ!
    チケット団体よくとれたなぁと思っていました。
    (恐らく先生がヅカファンではないかと疑っています)

    子供の部屋にロックオペラモーツァルトのチラシが落ちていて
    私のためにもらってきてくれたのかと思っていたら、
    学校から配布されたチラシだったらしく、それからの私の攻撃に、言葉少なになる子供。
    代わりに行きたいと思った母親は私だけではないと思います。

    本番は「客の拍手が揃いすぎていて凄い」と驚いていましたが
    一応学生なりに感動したそうです。。。

    なので、我が家には空しくチラシだけがファイルしてありましたが、
    私も、DVD買おうと思います。。。

    それでは、いつも楽しみに拝読しております。
    今回のすみれ色のサブタイトルもやはり面白かったです。

    それではまた。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      Mikaさん、いつもありがとうございます。はい、素晴らしいコメントを数多くいただいて私、とっても嬉しいです。
      ロクモ円盤なんですけどね、もし普通に観劇出来ていたらこんなにも急いで買わなかったです。星組B席2枚、花組B席は3枚、休演でキャンセルになっていますし、娘が欲しがっているしでの決断でした。

      お子さんが学校のイベントで観劇されたんですね。学生なりに感動したなんて、素晴らしい感想じゃないですか。実は私が観劇した大劇場での星組本公演でも、制服を来た団体(たぶん高校生)がたくさんいたんですよ。でね、幕間に生徒の男の子女の子が集まってあれやこれや楽しそうに話していたんですが内容、ぜんっぜん、宝塚じゃなかったんです(笑)。聞き耳立ててたわけじゃないんですが、若い子たちの声ってキーが高くて耳に入りやすくって。舞台より、自分たちの淡い恋心で頭いっぱいなんでしょうね。いいですねほほえましくて。20年もすればこの子たちのうちの何人かは宝塚を好きになり、「そういや高校時代に観劇したけど当時は良さがわからなかった」なんて話をするかもしれません。
      サブタイトルですが、タイトルより遊び心を重視しています。褒めていただいて嬉しいです。
      今後もよろしくお願いいたします。

  3. Mika より:

    たーさん

    こんにちは。コメント返しありがとうございました。
    もう一回この記事読み直しました。

    孤高の超歌上手さん、、、、礼さんのお披露目を見れなかったので
    このままいくとロミジュリがトップさんになってからの初観劇になりそうです。ロミジュリだけは見てみたい。。

    宝塚歌劇4/12まで休演になってしまいましたね。

    私もチケット花組4回ほど手に入れていましたが、全てなくなりました。
    「はいからさんが通る」、、、、振替公演してほしいです。。。。

    チケット代が浮いたので、さきほどキャトルレーブオンラインでロックオペラモーツァルトとハリウッドゴシップ注文しました(笑)。
    DVDではなくブルーレイだけみたいでした。
    私もこれから円盤と呼ばせていただきます。

    では失礼します。

    これからも更新とっても楽しみにしています。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      Mikaさん、こちらこそ、コメント返しへのコメント、ありがとうございます。私はたった一度の観劇となったお披露目公演でしたが、礼さんの気迫が刺さるようでした。そしてロクモ円盤を観てさらに、礼さんがこれからどこに向かっていくか、とても気になりました。記事にも書いとおり、頑張って欲しい気持ちも、無理しないで欲しい気持ちも、どちらも強くって。

      Mikaさんはロクモだけでなくハリウッドゴシップの円盤も申し込みされたんですね。是非感想をお聞かせください!私はハリウッドゴシップは観てなくて、潤花さんの演技がとても気になります。にしても、ブルーレイしかないのは不便かもしれませんね。私の周りにはまだ、DVDしか再生出来ないプレーヤーを使っているママさん、けっこういます。

      はいからさん休演のお知らせが繰り返されているのは私もとても残念です。考えたくはないですが、全公演とも・・・の可能性も出てきたように感じます。もしそうなったら私としてはまるごと、振替して欲しいです。

      いつも応援してくださりありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました