七海ひろきの「コロナ・フリー」な記事

ジェンヌさん

テレビのニュースも、各種ポータルサイトもコロナ・コロナ・コロナになって久しいですが、そんな中、ヤフーのトップニュース上位で七海ひろきさんの記事が異彩を放っていました。

徹底した「コロナ・フリー」だったんです。全文はこちら

七海ひろきの記事

コロナについての言及なし

記事は4月15日にリリースしたばかりのファースト・フルアルバムの紹介に始まり、その後七海さんとライターさんのインタビュー形式となっています。七海さんは宝塚時代の体験や、退団後のご自身について語っていました。

最初は違和感を・・・

思った事をそのまんま書きますが、「こうゆうご時世なのだから、ちょっとくらいコロナに言及し、ファンをはじめ読んだ人を励ますようなコメントがあってもいいんじゃないか」と私は最初、思ったんです。

取材日不明

でも、この記事って、取材日が明らかになっていないんですよね。日付は4月17日になっているけれどこれはあくまで「配信日」。なので、取材日はもっと前のはずです。まだ、コロナについてこれほどに騒がれる前かもしれません。

あえて避けた?

もっとも、コロナが話題になってからのインタビューだとしても、内容はほぼあらかじめ決まっており、コロナについて話すことはNGだったかもしれません。

記事を書いたライターは

ちなみにこの記事を書いた「村上順一」さんなる人物を検索してみたところ、音楽ライターをされているようです。ミュージックボイスという、音楽専門ポータルサイトと思われるサイトで村上さんのアーカイブを見つけました。アーカイブからふたつほど読みましたが、まぁぶっちゃけ、音楽に特化した、無難な文章に感じました。七海さんの記事が音楽に特化しているのは当然なのかもしれません。

あえて話題にする必要もない

それに、考えてみれば話題にする必要もないんですよね。私は今のところまだコロナには感染していませんが、すっかりメンタルがコロナに毒されていました。

息抜きに

ライターさんを「無難」なんて言っちゃいましたがコロナと無縁、それもジェンヌOGの記事とあって、良い息抜きをさせていただきました。

どうもSNSがイイらしい

ツイッター発見!

息抜きをさせていただいたものの、欲が出てきて私はもっと、七海さんのお気持ちに近付きたくなったんです。芸能活動をされている七海さんにも、コロナの影響はあるはずですので。

探してみたところ、ツイッターを発見しました。七海さんご自身と、七海さん専属スタッフで別々にアカウントがありました。

そして七海さんご自身がちょうど1日前に、コロナと直接表現していないものの、そうだと思うつぶやきをしていたんですね。短いけれど励ましあふれるつぶやきで嬉しかったです。

インスタはいじわる

それにしてもツイッターはいいですね。ログインしていなくても閲覧は自由ですから。それに比べてインスタグラムは閲覧すら許してくれず、「まずはログインしてね」のスタンス。何が何でも登録をさせたいようです。亜蓮冬馬さんがインスタでご活躍のようですので気になってはいるのですが・・・

SNSをしないのは時代遅れ

私はSNSを一切やっていないんです。こんなの、時代遅れなおばちゃんなんでしょうね。自覚はあるんですが、トシのせいか新しい事をするのがどんどんおっくうになっています。

中性的シンガーの先駆け、GAO

七海さんは退団後も男性寄りの中性のようなシンガーとして活躍されているんですね。

パッとね、「サヨナラ」のGAOを思い出しました。Youtubeで公式にアップロードされてますので、リンク貼っておきます。

サヨナラ/GAO【公式】

コメント

タイトルとURLをコピーしました