[宝塚ホテル]開業記念品やお部屋を紹介

その他の宝塚

宝塚ホテルご紹介

開業記念品にすごいオマケが!

大劇場隣接の宝塚ホテルに泊まり、前回の記事で張り切って、いかにお得だったかをご紹介しましたが、肝心な事を忘れていました。「開業記念品プラン」なのに、開業記念品を紹介していなかったんですね。

私が払ったのは13,260円。そしてこの13,260円の中に

  • 開業記念品プランの利用券2,000円分
  • おみやげ購入券4,000円分
  • 朝食4,600円分

トータル10,600円の利用料が含まれているんです。

前回の記事の引用です。これじゃあ開業記念品が利用券だけみたいですよね・・・

違います!

こちらが「開業記念品」です!といっても、最初に渡されたのは左のバッグインバッグで、「よろしければ紙袋がわりにこちらもどうぞ」と渡されたのが右のトートバッグです。つまりトートバッグは、オマケ

私は知っていました・・・このトートバッグはもともと、宝塚南口の旧・宝塚ホテルの「宝塚ファンプラン」専用のプレゼントだったって事を!

だって、すでに持っていましたから。

今年3月に旧タカホに泊まった時の画像です。記事にもしましたので良ければ読んでやってください。フェアウェルに向けてたくさん記念トートバッグを作ったもののコロナのせいで宿泊客が少なくなり余ったのかもしれません。

というわけで、正真正銘の新タカホの記念品はこの、バッグインバッグのみになります。

こんな風にシャキーン!と立つくらい、厚みがありしっかりしていました。しかもこれがねぇ、

旧タカホのトートに超・ピッタリ!!!

トートだと中のものがゴチャゴチャになりがちですが、このバッグインバッグのおかげですっきり収納出来るようになりました!横にA4がゆったり入る(A4用クリアファイルが入る)ので使いやすいサイズです。おリッチな方々の定番トート、「ネヴァーフルMM」などにも良さそうです!

おそらくトートバッグは在庫限りでしょうから、新タカホの開業記念品プランに申込みしてもバッグインバッグのみのプレゼントになる可能性がある事をご了承願います。

また、料金は日程によってものすごく異なっており、私は一番安い日を選んで予約した事もまた、ご了承願います。

客室(スーペリアツイン)

続いて客室です。

開業記念品プランにはスタンダードツインの取り扱いがなく、スーペリアツインのみだったので強制的にスーペリアツインになりました。スタンダードより贅沢仕様らしくて、

トイレとお風呂が別々で、洗面台が2つもありましたし、

すんごいシャワーで、確かに贅沢でした!

浴室も浴槽も十分広くて、パパママ幼児が一緒に楽しく入る事が出来るサイズでしたよ。

ただ・・・

ローラ・アシュレイの気取ったシャンプー、コンディショナー、ボディソープはアロマオイルの香りがかなり強いのと、あと、

ギョッ!ってほどに、洗浄成分が安物なので、髪や肌が敏感な方は愛用品を持参する方が良いかもしれません。

私は気にせず使いました。

お風呂から上がったら、娘が「写真撮って!!!」と迫ってきたので、撮影。すぐに出張中の夫にラインで送ったのですが、既読スルーされました。

長くなったので・・・ラウンジ「ルネサンス」でアフタヌーンティーセットをいただいた内容は次の記事にしますね!

では、また~

楽天トラベル: 宝塚ホテル(2020年6月21日移転開業) 宿泊予約
宝塚ホテル(2020年6月21日移転開業)、〜これまでの伝統を受け継ぎながら、宝塚大劇場の西隣に移転します〜、阪急宝塚線「宝塚駅」より徒歩約4分、JR宝塚線「宝塚駅」より徒歩約7分、駐車場:有り 104台 先着順

コメント

タイトルとURLをコピーしました