その他の宝塚

全ツやバウ、イベントなど。

その他の宝塚

宙組全ツ記事のコメントを私なりに分析してみる

Yahooニュースに芹香斗亜・春乃さくら率いる宝塚歌劇団宙組が全国ツアー、風色日向のバウ公演もという記事がアップされたのは6月4日の19時50分。それから2日半ほど過ぎた7日9時のコメント数は94です。中傷9割、中傷する人への苦言1割といっ...
12
その他の宝塚

全体的に歌唱力ARIで華はナシ[夜明けの光芒キャスト感想]

ストーリーについてばかりの感想だった前回に続き今回はキャストについての感想を記事にしてみます。といってもタイトルの通りなんですよね、キャストさんすべてに歌唱力も演技力もあったけれど宝塚らしい華やかさには乏しかったです。 これねぇ・・・「夜明...
2
その他の宝塚

「夜明けの光芒」感想 名作を宝塚化する功罪

うぉー、「モンテ・クリスト伯」アゲインかぁ?原作はもっと面白いんやろな・・・ 星組「夜明けの光芒」を観ました。原作は文学に無縁な私でも名前を聞いた事のあるディケンズ「大いなる遺産」だそうで。 原作があるだけにトンチキぶりは少なかったです。だ...
4
ジェンヌさん

「ベルサイユのばら50」感想

今週は観劇三昧!歌舞伎鑑賞教室(南座)、松竹新喜劇(大阪松竹座)に続いてベルサイユのばら(梅田芸術劇場)を観てきました。 2019年の2月18日に「ベルサイユのばら45」を観たんですよね、当時の私は本当にビギナーでしたがすでに「連チャン観劇...
14
その他の宝塚

うわっ「夜明けの光芒」当選や!浮かれて初演と比較してみた

えっ?小声ですが出ちゃいましたよ、バスに乗っていたのに。だってだって・・・「大劇場公演以外は落選がデフォ」の宝塚友の会なのに 暁千星さんの2度目の東上公演「夜明けの光芒」に当選していたんですから~!あら?公演当日に会員証でピッ!入場するかと...
14
その他の宝塚

コメダ珈琲阪急十三駅前店とMemories of 柚香光 感想

ちょいと前ですが、花組「アルカンシェル」観劇前に「コメダ珈琲阪急十三駅前店」と「宝塚歌劇の殿堂」に行ったので記事にしておきます。 阪急電鉄の十三(じゅうそう)駅です。西改札口と東改札口があり、コメダ珈琲に行くには東改札口が便利。改札の目の前...
10
その他の宝塚

「G.O.A.T」感想 やっぱ気になる月組の今後

ねぇ・・・これ、トップ娘はさておき、トップスターは鳳月杏さんですよね?今後の月組って。鳳月さんが新人公演の主演をしていないとか、当代トップスターの月城かなとさんより学年が上とか、もうそんなの関係ないですよね。少なくとも私はそう感じた月城さん...
6
その他の宝塚

クリスマスに埼玉から日比谷・品川経由で関西に帰った

クリスマスだった昨日、夫の単身赴任先の埼玉から日比谷・品川経由で関西の自宅に戻りました~。いろいろやり残した事が多くて、夫の単身赴任が来月半ばで終わってしまうのが本当に寂しいです。 JR有楽町駅から日比谷シャンテに向かう途中に「いちにいさん...
2
その他の宝塚

柚香光コンサート 神戸会場と映画館の様子、短いライビュ感想

私ってまぞなんです、まぞ。雪組のチケットがないのに大劇場に行ってけっこう懲りたのに(記事はこちら)、柚香光さんのコンサート「BE SHINING!!」会場の神戸国際会館こくさいホールに行っちゃうなんて。もちろんチケットはありません。生観劇が...
16
その他の宝塚

花全ツ「激情」感想 新鮮味ゼロゆえ大劇場公演中止の悲しみは癒えず

シバターだし、全ツだし、想定の範囲内ではありました。 にしても面白くなかったです、「激情-ホセとカルメン-」。もうねぇ何の新鮮味もない。いわゆる「ファム・ファタールもの」ですよ。真面目な男性が、男性を破滅させる魅力的な女性(ファム・ファター...
20