今更、カレンダー論(しかも卓上)

ジェンヌさん

今更ですが、カレンダー論

ブログでお馴染みの、カレンダー論。とっくに語り尽くされているかもしれませんが私なりに感じる事があり、今更ですが述べさせていただきます。2019年と2020年の卓上カレンダーを比べてみました。トップさんやナンバー2さんは写ってない、路線男役ジェンヌさんが載っているあの、卓上カレンダーです。

2019年と2020年比較

比較の見方

以下に比較をまとめました。左側が2019年、右側が2020年です。

(1/1)は、ひとりで写っているジェンヌさん。(1/3)は、3人のうちのひとりのジェンヌさんです。たとえば2019年1月は月城かなとさんおひとりが写っているので(1/1)、2月は綾凰華さん、永久輝せあさん、縣千さんが写っているのでそれぞれ、(1/3)ずつ。2月の3人の中では永久輝さんひとり、2020年カレンダーで(1/1)に出世しました。

期の順番です。同じ期の場合、入団時の成績順です。勝手ながら敬を省略させていただきました。

カレンダー比較 2019年→2020年

95期・水美舞斗(1/1)→(1/1)キープ

95期・桜木みなと(1/1)→(1/1)キープ

95期・月城かなと(1/1)→月組正2番手に出世し卓上カレンダーを卒業(掲載されてない)

95期・朝美絢(1/1)→(1/1)キープ

95期・瀬央ゆりあ(1/1)→(1/1)キープ

96期・和希そら(1/1)→(1/1)キープ

96期・優波慧(1/4)→(1/3)に出世

96期・夢奈瑠音(1/3)→(1/3)キープ

96期・紫藤りゅう→(1/3)→(1/3)キープ

97期・留依蒔世(1/3)→(1/4)に

97期・永久輝せあ(1/3)→単独(1/1)に出世

97期・蓮つかさ(1/3)→(1/4)に

97期・綺城ひか理(1/4)→(1/4)キープ

98期・暁千星(1/1)→(1/1)キープ

98期・天華えま(1/3)→(1/4)に

98期・瑠風輝(1/3)→単独(1/1)に出世

98期・綾凰華(1/3)→(1/4)に

98期・飛龍つかさ(1/4)→(1/4)キープ

100期・風間柚乃(1/3)→(1/4)に

100期・聖乃あすか(1/4)→(1/5)に

100期・極美慎(1/3)→(1/5)に

101期・鷹翔千空(1/3)→(1/5)に

101期・縣千(1/3)→(1/5)に

2019年掲載のジェンヌさん、計23名。月城さんを除いた22名すべて、2020年にも掲載されていました。

2020年には、ふたり新入りジェンヌさん

加えて、2020年には、以下のおふたりの画像が出ました。

99期・帆純まひろ(1/4)

102期・彩海せら(1/5)

卓上カレンダーからの考察

気になる期について、言いたい放題させていただきます。

95期→桜木さんが有力か

立ち位置が気になる期

95期ではすでに礼真琴さん、柚香光さんおふたりがトップとなり、2019年には卓上カレンダーに載っていた月城さんが2020年では卒業(イコール正2番手)しています。

来年以降の、歌劇団内での立ち位置が気になる期です。宙組の桜木みなとさんが一番、出世の可能性が高いでしょうか。トップの真風涼帆さん退団後、芹香斗亜さんがトップとなり、桜木さんが正2番手になる可能性があるかと。

桜木さんに感じる「野心」

私の勝手な印象ですが、桜木さんには野心があるように見えます。いや、野心は皆さんにあるのかもしれませんが、桜木さんはそれを隠してないような、そんな感じがするのです。

96期→和希さん有利?

入団時の成績を考慮しても和希さんが有力かもしれませんが、宙組では前に桜木さんがいらっしゃるので、組替えがあるかも?

97期→永久輝さん一人勝ち

97期はなんといっても、明日海りおさんの跡をついでVISAガールに就任した永久輝せあさんの一人勝ちです。卓上カレンダーも3人撮り→単独となり、あからさまです。

98期→暁さん独走キープか、瑠風さん追い上げか

98期主席の暁さんは入団当初から頭角を現していますが、ここに来て足踏み状態な印象です。瑠風さんはバウ主演を果たし、去年の3人写りから単独へと出世しました。ほんとこのあたり、あからさまですね。

100期→風間さん有利か

夏目雅子さんをおばに持つ風間さんですが、お顔や雰囲気は全く、かぶりません。すごく魅力的ですし、IAFAの新人公演での抜擢を踏まえても、歌劇団が将来を期待している事は間違いないでしょう。

卓上カレンダーの楽しみ

2018年のファントムから宝塚を好きになった私は、2019年、2020年の宝塚卓上カレンダーを持っています。カレンダーという役割を果たしてもらいたい、というより、手にとってうっとりと眺める事が出来るのが卓上カレンダーの良さです。

コメント

  1. ゆりりん より:

    卓上カレンダーについての考察を大変興味深く読ませていただきました。ツイッターにもシェアさせていただきます。

    • 関西の、たー関西のたー より:

      ゆりりんさん、コメントありがとうございます。ツイッターにてシェアしていただけるとの事、とっても嬉しいです。私自身はツイッターをした事がありません。このブログの環境を整えるにも四苦八苦の日々ですが、いずれはツイッターにもチャレンジしたいです。その際はご教示いただけると幸いです。今後もよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました