エリザガラコン、思った事をそのまんま

その他の宝塚

エリザベートのガラコン宙組ver.について、すでに生観劇やライブ配信の感想がブログやSNSであふれています。

ひょっとしたら、私の感想記事は風変わりかもしれません。
強くお伝えしたいんですが、決して、「同調圧力をぶっ壊せ!」って息巻いているわけじゃあないんです。ホンマ。
ただただ、私が思った事をそのまんま、なんです。
そのあたりご了承いただいた上で、以下を読んでいただきたいです。

・・・
・・・

まず私は「ガラ・コンサート」ってものをよくわかっていませんでした。
てっきり「ベルばら45」みたいな感じだと思っていたんです。
私にとってOG公演デビューがベルばら45だったので、「OG公演のデフォ」となったわけで。
ショーやお芝居、トーク、過去映像とまぁ、盛りだくさんな内容でした。

中でもトークが楽しかった。
初演エリザベートを円盤で観て心奪われた一路真輝さんの生のお姿を拝見出来ただけでも嬉しかったのに、「今は『全ツ』って言うんですねぇ。私達の頃は『地方公演』って言ってたのに」といった笑いを誘うトークがお上手だったんですね。
他のOGさんもトークが楽しくて、当時いよいよ超超超ビギナー宝塚ファンだった私でも充分に楽しめましたし、OGさん達の現役時代からのファンにとってはより一層たまらない内容だったと思います。

一方、この度観劇したエリザベートガラコンは何故か一路さんが不在だし、OGトークなしだったんですね。
「フルコスチュームで、手にはマイク」でしたが、トークなしとなるとマイクは「これ握っているからさして踊れないよ」の免罪符代わりに見えてしまいました。

もちろん、楽しませていただいたんですよ。
生オケ・生ウタでエリザベートの楽曲をすべて披露してくれましたし、有名な場面はお芝居もかるーく、ありましたしね。
でも、、、
「これなら、宝塚で普通にエリザベートを観たら、それで良いかも」
って、思ってしまったんですよね。私は。
衣装だけでなく舞台もリッチだし、ダンス大盤振る舞いだし。

私が生観劇したのは宙組・朝夏まなとさんのバージョンでしたが、花組・明日海りおさんバージョンもあるんですね。「超・チケ難」と叫ばれているようですが、おそらくキャストが一部すげかわるだけで内容は同じのはず。
・・・だったら、配信や円盤で十分かな、と言うのが正直な気持ちでした。
チケット、むっちゃ高いしね。

さて、前置きがながーくなってしまいましたが、以降に出演されたOGの方々についてこれまた、言いたい放題させていただきます。

まずは、蒼羽りくさん。
私が生観劇したのは退団公演の「オーシャンズ11」だけでしたが、そのときより今回のルドルフ姿はより魅力的に見えました。全身から「華やか・ビーム」が放出されていたんです。
とにかくまぁ、プロポーションの素晴らしい事!
プロポーションの良さで誉れ高き朝夏さんのとなりに並んでもちっとも遜色なし!
オンラインサロンでヨガを中心とした活躍をするのも納得です。

過去に記事にさせていただきまして、先ほど確認したところ、メンバーが104人になっていました。

そんな蒼羽さん演じるルドルフの最期を看取ったのは、朝夏さん演じるトート。
この度の朝夏さんは私には「すさまじい美女」にしか、見えませんでした。
もう本当にぶっちゃけますが、トートのいでたちが似合っているようには私には、見えなかったんですね。
16年の宝塚版でのトート姿を生観劇はもちろん、映像すら観ていない私が言うのは失礼かもしれませんが、にしても、現在の朝夏さんにはドレスの方が似合いそうに感じたんです。ドレスといってもふりふりじゃなく、マーメードラインのね。
マイフェアレディのお姿を拝みたいとすごーく思いました。

退団後の朝夏さんは女性に戻って舞台で活躍し、この度ガラコンで再び男役として歌ってくれたのですが、私はちょっと、不安定さを感じました。
決してヘタじゃないんですが、良い時とブレる時の差が気になったというか。
蒼羽さんも歌はあまりお得意ではないようで、トートとルドルフが歌う「闇が広がる」はうーんちょっとどうも、非常に好きな歌だけに厳しい評価となってしまいそうでした。
屈みながら手を握ってズリズリ歩くシーンを再現してくれたのはすごーく、嬉しかったんですけどね。

歌ではこの度のガラコンで初めて存在を知った扇けいさんが頭ひとつ飛びぬけていた気がします。
おっ!この人だれ???って幕間に慌ててプログラムでお顔と名前を確認しました。
ガラコンではアンサンブルのひとりとしていろんな役をしていましたが、歌ウマの代名詞、エーアンの歌手をしていたのも納得!

エーアンの歌手・・・16年宙組では瑠風輝さんだったんですね。うんうん超絶歌上手だもんなぁ。なのに歌なしの役が続き残念です。
で、その前の14年花組では綺城ひか理さんなんですよね。こないだロミジュリB日程で歌声を聞かせていただき嬉しかったです。

ガラコンの話に戻りますが、
扇さんに引けを取らぬ歌唱力!と私が強く感じたのは北翔海莉さんでした。
もう抜群の歌声で。
しかも私が好きな、癒し系歌ウマなんですね。
明日海さんや礼真琴さんにも感じる、「染み込み系」な歌声で。

北翔さんは産後7ヶ月のはずなのに、全くそんな感じがなかったのも驚きでした。私は髪が抜けまくったり、そばかすやシミが大量発生してボロボロになったので。
北翔さんは良家に嫁いだのですから、育児そのものはたくさんのヘルプがあるのかもしれません。しかし妊娠~出産が身体に与えるダメージはそれなりにあったはず。それでもそんな気配を感じさせないところに、プロ根性を感じました。
私は初めて買った宝塚の円盤が14年の花組エリザベートでね、北翔さんの歌う「夜のボート」が大好きなんですよね。生で聴けて本当に嬉しかったです。

そんな北翔さんは、舞台の終盤で手を振るにあたり、、、
ただひとり、ひらりひらり、とても優雅でした。
他のOGさん達が普通に「バイバイ」と素早く手を振っていたのに、北翔さんだけとっても、ゆっくりで。
「皇室か?」なくらい。
息子さんはさぞ格調高い男性に成長するでしょう。

梅芸の自動販売機コーナーです。ペットボトルのみ販売再開していました。カップ式のコーヒーとアイスクリームは調整中のまま。

そして!

梅芸ではこの、永久輝せあさんパネルを拝むも楽しみなんですよねw
拝む時の気持ちが、梅芸に来る度に変化しています。正直モヤモヤしていた時もありましたが、今回、史上最高に「スッキリ・ホッ」でした。
水美舞斗さんの東上が決まりましたからね。
つまり水美さんが花組で正二番手になる事が確定したわけで、私としては水美さんやそのファンに負けないくらい、永久輝さんやそのファンが胸をなでおろしていると思っています。

前述の通りエリザガラコンではほぼダンスがありませんでした。朝夏さんが「最期のダンス」で頑張ってくれましたが、果たしてキレがすんばらしく良かったかと言われると悩みどころで。
永久輝さんのキレッキレなダンスが恋しくなりました。
現在の花組公演はチケ難ならぬチケ易のようですしね、私はブログで観劇回数増強計画を発表した身ではありますが、スケジュール的にこの週末の観劇は叶わないんです。その理由を週明けにもまた、記事にさせていただくつもりです。宝塚と関係ないけど、、、
こんな私ですが、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

  1. Mika より:

    たーさん、

    ガラコンの正直感想ありがとうございました。
    他の宝塚ブログ村記事で入ってくる内容からして
    私も見たかった、行きたかった(涙)感一杯だったので、
    たーさんの感想を読んで救われました。
    (そういう私も風変りかもしれません)

    そうですよね、
    風変りを気にせず書けば、私も宝塚大劇場で見る舞台が一番好きかもしれません。
    まだヅカファンじゃなかった時代にぶらりと並んで立ち見した2005年の月組で打ち抜かれて以来「闇が広がる」は大好きなナンバーですが、あのルドルフとトートのダンスと共にでなければなぁと思います。(あの頃はぶらーーーと劇場を通ると列があると並んで立ち見は余裕という時代でした。)

    まぁ梅田は遠いし梅芸のチケットは高価ですし、の割には座席・トイレ事情がちょっとなので、負け犬の遠吠えかもしれませんが。

    ともあれ、たーさんの記事に救われた次第です。

    北翔海莉さん、美声ですよね。産後7カ月ですか、すごい。
    2014年のエリザは妹と実母と観劇しましたが、ヅカファンでない妹が「フランツの人が一番うまい」とほめていたことを思い出しました。

    ではでは。
    連日のコメント失礼しました。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      Mikaさーん、ひとつ前の記事で「まぁさまトート大好きだった」とコメントをいただいていた事は気になってはいましたが、結局私の気持ちをそのまんま、今回の記事にしたんです。Mikaさんがそのまんま受け入れてくださり、とても嬉しいです。はい、確かにMikaさんも風変わりではあるような、そんな気がしますw

      Mikaさんは2005年月組のエリザベートで撃ち抜かれたんですね。これ、私、円盤を持っているんです。フリマアプリで非常に安価に出品されていたので。
      この時の北翔さん、めっちゃピチピチガールでかわいいシュテファンですよね。2014年花組でフランツをやるまでの9年に何があったんだろう?9年しか経っていないのか?って思うほどに雰囲気が変わっていると思いました。

      はい、ルドルフとトートの「闇が広がる」はあの「ズリズリ」とセットがいいですね。
      私は初演が好きです。香寿たつきさんがとにかく好きで。モーツァルト!で拝めたらいいのですが。
      梅芸のチケットは本当に高いですよね。
      それゆえモーツァルトも「行きたいんだけど」とまだ、停滞中です。
      梅芸は豪華ではありますし、頑張ってリフォームしているようですがそもそもの設計的に、古さはカバーしきれていませんね。

      北翔さんはとことん、素晴らしかった。
      過去にあったアクシデントは、舞台人生命を潰してしまうにあたり十分なパワーがあったかもしれません。しかし北翔さんは見事に、見事に乗り越えたんだと心底思いました。
      Mikaさんの妹さんと実母さんは生フランツに絶賛だったんですね。うちは円盤だけですが、夫も今では花エリザを再生する度に「こいつ(北翔さん)、やっぱ、歌、うまいな」って言ってます。
      読者さんからの密かにコッソリなご連絡で知ったのですが、北翔さんがメインゲストとして参加するトークショーもあるようなので、今後も追跡しまーす。

      いつもありがとうございます。
      コメントホンマ嬉しいです。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. よしりん より:

    私もいまからガラコン花組バージョン行って来ます。
    どんなのかよくわかってないんですがなんとな〜くわかったような^^;
    ハードル上げすぎないで感染に気をつけて行ってきます。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      よしりんさーん、もう梅芸においでですよね?私のこの記事が、悪い先入観にならなければ良いのですが、、、
      私が観劇した宙組バージョンもかなりジャムジャムしていましたが、今日の花組バージョンはより一層かと。しかしコンサートが与えてくれるパワーで免疫力アップしますから、普通に感染症対策していれば大丈夫だと私は強く信じています。実際、観劇から2日過ぎた今日も元気いっぱいです。

      プログラムは購入されましたか?梅芸ものは高い割に薄いイメージでしたが、この度のエリザガラコンは2,000円のモトが取れる充実した内容、装丁だと思いましたのでご購入をおすすめしまーす!
      店員さんがイチイチ、購入する客ひとりひとりに「返品は出来ません」って言うのが何か気に入らなくてね、私は自分の順番がきたら先に「返品不可、了解しました」って伝えましたw

      よろしければ是非、感想をお聞かせくださいね。
      ホンマ、忌憚なく言いたい放題していただけると幸いです。

      いつもいつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  3. シイこざくら より:

    こんにちは。
    さすがたーさんブログは切り込み方が独特です!
    無条件に感動しないのは良くないという圧力、がある気が(なんとなくですが)します。
    先日、友人と宙組フルに行ってきたんですが、次の日になって、
    「気のせいかもしれないけど・・・」とOGさんの歌への感想メールが届いたんです。
    友人はあまり観劇をしない人で、先輩ヅカファンさんから聞いたキャストさんの話をわたしが少々興奮気味に事前にし過ぎていたせいかもしれませんが、「当日の帰りには言ったらあかんような気がして言えなかった」との補足付きメールでした。
    その内容がたーさんのこちらのご意見とかなり似てたんです。
    素直に純粋に観劇してる人の意見なのかもと思いました。

    そして、マイクを手に持って歌うのはガラコンサートでは通常そうなんでしょうか?無知ですみません。
    これに関しては友人は「マイクによって飛沫が少し遮断されるからと思う!!」と推測していました。こちらが無知なので違う!ともそうそう!とも言えず・・・。

    トピック違いですがチケット当選おめでとうございます!すごいですね!!
    まだ先ですが新人公演のご感想を楽しみにしています。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      シイこざくらさん、私は決して「独特」を狙ってはいないんですよぉぉぉ
      実のところリアル生活でも、油断すると「個性的」だの「変わっている」だのと評価される事がありビクビクしています。
      なのでいつも、長いものに巻かれたくて必死で「どれが『長いもの』だろう~」ってガサゴソ探して自分に巻きつけているんですね。たまに間違えていますw

      でね、ブログ記事を書く時の私は、長いもの探しをしていないんです。
      長いものを探せば、そのひとつふたつは間違いなく「批判はしない」「ひたすら褒め称える」となるでしょう。
      今回のガラコンで、私は間違いなく、エネルギーをいただいたんです。
      ただ、他のブログやSNSほどアゲアゲにするのは難しいなぁと。それがこの度の記事となりました。

      シイこざくらさんと一緒に宙組ガラコン観劇したお友達と私は、感覚がかぶるんですね。
      あらぁ?私はもうそれなりに、思考がヅカナイズされているはずなのに?
      リアル生活でついつい熱く語って浮いてしまう事が少なくないので、初心者気分が抜けきらないのかも??

      ガラコンでのマイク、どうなんでしょうね?
      ベルばら45ではショーやお芝居の時は持っておらず、トークの時だけニギニギでした。なのでマイク=トーク、のイメージになっちゃって。

      マイクで飛沫遮断、は、うーんどうだろう?
      ま、実際に遮断されている、いないに関わらず、そう信じる事によって免疫力がアップするなら良いですよね。
      ちなみに私の感覚を述べますと、飛沫遮断に必死になりすぎるより、観劇から得る免疫力をフルに生かして少々のウイルスも跳ね飛ばす方が楽しいかなぁ。
      エビデンスがない!と言われたらそれまでですが、私は心理状態と健康の関係についてあれこれ持論を展開するのが好きです。

      新人公演当選には本当に驚きました。
      不穏な空気がまだまだ漂っている最中ではありますが、どうか無事に拝めますように。
      もっちろん感想を記事にしますよー、ひょっとしたら配役発表だけでコーフンしてあれこれ言っちゃうかもぉwww

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  4. たーさん、こんにちは。ワカマツアイズです。いつも楽しく拝読しています。度々のコメント、失礼しております。
    エリザガラコンの率直なご感想、大変興味深く拝読しました。
    観劇予定はないものの、気になる演目。私もどうして一路真輝が出演しないのかなとか、北翔海莉の歌はどうだっただろう? と気になっていたので、いちいち頷きながら読ませていただきました。OGの方々は退団後は女優として場数を踏まれるので、男役として舞台に立たれると、なんとなく違和感が出てしまうのでしょうかね? 特に今回はフルコスチュームとのことなので、余計に宝塚時代と比較してしまいがちかもしれないですしね。個人的には、望海風斗がどう演じるのか気になるところですが、彼女は「先日まで男役」だった身ですので、そういう意味でのアドバンテージは高いのかもしれないですね。
    ありがとうございました。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      ブログ「宝塚歌劇で、人生はなまる」管理人、ワカマツアイズさん、いつもいつもありがとうございます。コメントすごーく嬉しいです!
      ちなみにワカマツアイズさんは胸、大きいんですか?本日の記事「望海風斗、いよいよラストスパート」を読んでそう思いまして。
      なーんせ私は胸元だけは「工夫なしで即・男役」なのでwww
      息子さんに見てもらったら「どこに落としてきたの?」って言われちゃうかもwww

      はい、この度のガラコンは不思議ですよね。初演のトートもエリザベートもフランツもルドルフも少年ルドルフもいないんですから。
      北翔さんの歌、期待を上回る癒やしぶりでした。高齢出産して7ヶ月しか過ぎていない事を知らなくても、ただただひれ伏すほどに。
      むしょーにね、女性としてのお姿を生で拝みたくなりまして今後も追跡の予定です。

      はい、どんなに人気なトップスターであろうと退団後は女優になるんですよね。
      朝夏さんはまだ過渡期なのかもしれません。男役として活躍した期間と同じだけかけて女優になっても不思議じゃないと私は思うんです。
      退団後の女優化を焦らされた上に、馴染んできたら今度は男役に戻れ、ですから・・・この度のガラコンは朝夏さんにとってさぞ荷が重かったのではないかと。

      むしろ、退団後すぐの望海さんの方がやりやすいのではないでしょうか。
      はい、アドバンテージが高いだろうと、私も思うんです。
      それにしても、どうせなら望海さんには、宝塚でもトートをしていただきたかった。
      東宝でだいもんトート、はありえないですからね。一方でみりおシシィは透けて見えてくるような気がします。
      明日海さんが望んでシシィをしたいとは思えないのですが、需要がありすぎるので・・・

      こちらこそありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  5. よしりん より:

    ただいま〜
    花組バージョンは好きな方が沢山出られてたのでそれだけで満足でした。パンフレットかなりのぶ厚さに内容も素晴らしいとは思ったんですが2千円は手が出なかったです。
    明日海りおさんはおちょやんで封印された魅力を取り戻してました。舞台で輝く方です。舞台挨拶では課金するのでと北翔海莉さんに話を振ってました。7カ月といえ人の親になられた北翔さん、ルドルフに皇位継承は難しいと告げる時宝塚では淡々と演じていたのに本当に辛そうでした。ロイヤル感あふれるお手振りは今回最大のツボでした。事前に聞いてなかったら見落としていたかも?ありがとうございます😊
    そうそうマイク🎤
    マイク持つ手のせいでお衣装が見にくし、たまにふりが遅れてるし、あのマイクはよくわかりませんね。
    コンサートと名のつくものにはマイク必須なのかも?

    過去記事に対してですが、先日みやコレクションで天童よしみさんのようなヘアースタイルの方いらして、(鯨の噴水ヘア🐳)私が舞台を観る方向の外側にいらしたから私には影響なかったのですが、目が点になりました。いつも楽しんで読ましていただいてます。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      よしりんさん、さっそくの花ガラコン生観劇感想、本当にありがとうございます!
      はい、明日海さんはテレビより舞台で輝く方かもしれないと私も思います。私も梅芸ポーでめっちゃ、感動しましたし。
      テレビはスクールポリスでもなんというか、藤原竜也さんの恋人っぽさをあまり感じなかったんですよね。おちょやんの方がまだ良いような気がします。

      明日海さんってば北翔さんにそんな話を振ってたんですかーw
      そういえばトークがお上手な方なのに、テレビでのトークは今のところないですね。舞台とは勝手が色々、違うかもしれませんね。
      で、振られた北翔さんはどんな返しだったんです?北翔さんもアドリブがお上手そうですよね。

      母親になる事は舞台人としてデメリットが多いはずですが、北翔さんは見事に生かしていると私も思いました。
      今後も幅広くいろんな舞台で活躍していただきたいです。
      昨日も「ロイヤルお手振り」だったんですね。
      ホンマね、終盤も終盤、幕が降りる時に私はずっと、北翔さんの手ばかり見ていましたw
      真似しようかとwww

      マイクですが、、、
      私は斜めから見ちゃうから、予算的なものもあるのかな?なんて思ってしまいました。
      舞台向けのマイクってひとりひとりに調整しなくちゃいけないでしょうし、汚れやすいでしょうし。
      今後はよしりんさんを見習い「コンサートと名がついているから、マイク」と自分を納得させようかと。
      にしても、、、フルコスチュームゆえに、マイクが余計に浮くんですよねぇ、、、

      ミヤコレ、私も行きたかったんですー
      公演日数が少なく、どうしても都合がつかなくて残念でした。けっこう空席があったそうですがよしりんさん的にはどうでした?

      天童よしみヘアな観客、、、悲しいですよね。たとえ自分の視野を妨げられなくても私はこういった観客にむっちゃ、腹が立ちます。
      小柄な方でした?どうもアップヘアは小柄な方に多いような。天童よしみさんも小柄のようです、今調べてみたら150cmなさそう。
      天童さん、なんか懐かしい。
      なんせ私の母が、私の結婚式にあたり打ち合わせでメイクさんに「天童よしみみたいにして!」ってリクエストしてましたからwww
      私じゃなく、母自身の髪を天童よしみにしてってリクエストしていたんですw
      私は逆に、いかに背を低く見せるかの努力ばっかりだったんですよ。ヘアスタイルだけでなく、靴もぺたんこパンプスにしたし。
      夫の靴にはぶ厚いインソールを忍ばせましたw
      そのせいか、キャンドルサービス中の夫は鳩みたいにぎこちなく歩いていましたねーwww

      プログラム購入は見合わせたんですね。ま、一度二度眺めたら本棚に収まりっぱなしになるものですしね。
      うちはすごく狭いで、本棚を整理しないと。もう読まない本がたくさんあるので。

      いつもいつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  6. ますだ より:

    こんばんはー。
    ガラコン、過去のをチラっと映像で見たことありますが、それもマイクだったと思います!
    (今まででいちばん短いコメント)

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      音楽プロのますださんですよね?確かにめっちゃ短いコメントで驚きましたよw IPバレ防止対策しているそうですが、なんとなくわかりますよww
      過去のガラコンでもマイクだったんですね。よしりんさんがおっしゃるとおり「コンサート」と名がついているからマイクがデフォなのかもしれません。
      私のように予算削減?なんて考えない方がいいですね。

      ところでますださん、アウグストゥスはもう観劇されました?
      fffとはだーいぶ、趣向が違うお芝居ですがますださん的にはいかがです?
      ひょっとすると、観劇する気にならない?
      今後どうなるか不明ですが、久しぶりの生演奏、やっぱ良かったですー
      実際のところ聴き分けが出来る自信はないんですが、目で楽しませていただけますので。オケが見えると嬉しいです。

      いつもありがとうございます。
      またのコメントお待ちしています。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  7. ますだクラシック より:

    短いコメントにも丁寧なご返信ありがとうございます。はい、クラシック好きなますだです。たしかに他のますださんがいらっしゃったらわからないですよね笑。というわけで改名してみました。これなら悪意がない限りかぶることはないでしょう。
    アウグストゥスは配信で見ようと思っています。遠方住みでして、基本的にのほほんとLVで楽しむスタイルなのです…、在宅というか。現地には付き合いでやむを得ない(⁈)ときに行きます。あとは近くに来てくれたときとか。チケットが余っている状態だと少し心が痛みますが。
    アウグストゥスはLVしかなかったら行っていなかったと思います。配信が始まって、応援の意味を込めて多少興味がある程度のものも見るようになりました。(感染状況にもよりますが)とても見たいものはLV、次点は配信、と使い分けています。けっこう判官贔屓なところもあり、華さんの最後の姿を見届けたいと思っております、東宝の配信で(まだまだ先ですね)。
    明日のfff/シルクロードはLVです!

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      ますだクラシックさん、うわー、わかりやすくて素晴らしい改名ですね!
      アウグストゥスは配信ですかー!私は今日、花エリザガラコンを配信で観ましたよー!
      夫があれこれ文句を言うので大変でしたが、家族で安価に安全に楽しめるんですからいいですよね。
      もし生とLVしかなかったら観る事が出来なかったでしょうし。
      とにかく夫がケチでねぇ、、、「LVも結局配信と同じ、なのにひとり4000円以上もするのは高いっ!」って言ってますので。

      私も判官贔屓、けっこうあります。
      っていうかヅカファンってそうゆう傾向が少なくない気がします。
      華さんは本当に突然の、残念な、おそらく予定外の退団なんでしょうね。一緒に応援しましょうね!

      明日のfffとシルクロードのLVなんですね。だいきほ大千秋楽ですもんね。
      エリザガラコンはアニバーサリーバージョンだし、アウグストゥスもあるし。
      なーのに、私が行くのは・・・
      ふふふ、私にもお付き合いなどあるのでーす!
      また記事にしまーす!

      コメントありがとうございました。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  8. めい より:

    はじめまして。
    ご感想嬉しく読ませていただきました。
    扇けいさんのことを書いてくださって懐かしく、コメントさせていただきました。

    扇けいさんは元宝塚花組の男役さんで朝夏さんと同期、宝塚時代は芸名「扇めぐむさん」
    私は壮一帆さんファンなので花組をよく観ていました。
    扇さんは、その頃から歌もダンスも上手でスタイルも良く、朝夏さんより成績が良いのに
    役付きはずっと悪く、不思議で仕方ありませんでした。

    この辺りが宝塚の不可解なところですが、最近はそれが少なくなってきている気もします。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      めいさん、コメントありがとうございます!
      現役時代の扇さんについて教えてくださりとても嬉しいです。
      はい、記事では歌しか取り上げていませんが、背が高く、腕脚の長いスラッとした方だと思いました。ダンスがお上手なんですね。観たかったですー
      イケメンだし、サイドをスッキリさせたロングヘアが良くお似合いでした。舞台映えする方ですね。

      ガラコンは「コンサート」と名付いているのですから、通常の宝塚より歌唱力を重視したキャストで固めて欲しかったような気もしますが、なかなかそうもいかないようで・・・
      そんな中、扇さんのような実力派OGさんの歌声を聞く事が出来てとても嬉しかったです。

      殆どのOGさんが現役時代の名前をそのまま使うのに、扇さんは変更されたんですね。
      名前変更でパッと思い浮かぶのが高嶺ふぶきさんで、現役時代を知らぬ私があれこれ言うのも何ですが、きっといろいろあったんだろうなと思うんです。
      扇さんもいろいろあって新しいお名前で頑張っているんじゃないかと思います。

      今の宝塚にも「不思議」「不可解」な現象はあるような気がしますが、扇さん時代より少ないのかもしれませんね。
      運営上の都合がある事は察しますが、あまりにも無理矢理な事はして欲しくないですね。

      めいさんが運営されているブログ、いくつか記事を読ませていただきました。
      「アウグストゥス」は「通常運転の宝塚」なんですね。今後使わせていただくかもw
      ブログ名をこの返信で出して良いのかわからずとりあえず伏せておきますが、もしOKいただけるのでしたら教えてください。

      コメント本当にありがとうございました。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました