新・花組トップ夫婦への酷評はもう、聞き飽きた

ジェンヌさん

もう聞き飽きた

なぜ、今更?

公演中の「DANCE OLYMPIA(以降「ダンオリ」)」。関西在住のライト経済力ファンな私は東京に行けるはずもなく、情報収集しか出来ません。けっこう長く東京でやるのになんで梅芸に来てくれないんですかね???ま、来てくれたとしても、チケット当たらないんでしょうけど。

で、あくまでネット上の評価ですが、新・花組トップ夫婦について厳しいと言うか、酷評というか、そうゆうのがあふれています。

特に、柚香光さんの喉がかなり不調だと、話題になっています。

新鮮味が、ない

でも、なんら、新鮮味がないんです。

柚香さんが歌を苦手としている事は、有名な話。ビジュアルやダンスが飛び抜けて素晴らしいだけに、弱いところは飛び抜けて叩かれやすいのでしょう。

柚香さんはもう十分に、ご自身の弱点を把握しているはず。それでもとことん責め続けるんですか?それで、柚香さんが心折れたらどうするんですか?「そんなつもりじゃなかった」って言い訳しますか?その発言は、いじめっ子の常套句なんですよ。

責任は歌劇団にある

トートなり、アランなり、過去のミスチョイス

2014年「エリザベート」新人公演の柚香トート。私は見たいのに手段がないのであくまでネットでの評価ですが、けっこう厳しかったようですね。もともと「歌唱力・命!」な役ですし、しかも本役が超絶歌ウマな明日海りおさんなんですから、これは歌劇団のミスチョイスなんですよ。

それでも歌劇団はその後柚香さんに、明日海りおさんとのハモリを命じてしまいました。そのうちのひとつ、「ポーの一族」のアランはブルーレイで確認済みですが、はい、厳しいです。明日海さんと柚香さんおふたりでゴンドラに乗ってハモるところです。ここでもう、明日海さんが果てしなく、思い出すだけで泣けるほどに艷やかに歌い上げるんです。ここに柚香さんを加えてハモらせるなんてこれはやはり、歌劇団のミスチョイスなんですよ。

Amazon.co.jp | 花組宝塚大劇場公演 ミュージカル・ゴシック『ポーの一族』 [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - 宝塚歌劇団, 明日海りお, 仙名彩世, 柚香光, 高翔みず希, 花野じゅりあ, 一樹千尋, 飛鳥裕
Amazon.co.jp | 花組宝塚大劇場公演 ミュージカル・ゴシック『ポーの一族』 DVD・ブルーレイ - 宝塚歌劇団, 明日海りお, 仙名彩世, 柚香光, 高翔みず希, 花野じゅりあ, 一樹千尋, 飛鳥裕

歌わぬ「金色の砂漠」でも

柚香さんは歌唱力についてさんざん、どーだこーだあーだと言われ続けており、さらにお芝居力にも文句が入りやすいです。わからないでもありません。私自身、たとえば「金色の砂漠」での柚香さんの、白い王子さま姿がとんでもなくお似合いの素晴らしいビジュアルと、アチャーなお芝居力のギャップにガッカリしましたから。でもこれも、歌劇団のミスだと私は思っています。

Amazon.co.jp: 金色の砂漠('17年花組・東京・千秋楽)を観る | Prime Video
架空の古代世界を舞台に繰り広げられる、愛と憎しみが壮絶に交錯するオリジナル・ミュージカル。砂漠の古代王国イスファンは、隊商の行き交う城郭都市である。物心つく前からこの国の王女タルハーミネ(花乃まりあ)の奴隷として育てられたギィ(明日海りお)は、長じるにつれ、美しく傲慢なタルハーミネに恋心を抱くようになる。タルハーミネも...
Amazon.co.jp | 花組宝塚大劇場公演 宝塚舞踊詩『雪華抄』/トラジェディ・アラベスク『金色の砂漠』 [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - 宝塚歌劇団, 明日海りお, 花乃まりあ, 芹香斗亜, 柚香光, 高翔みず希, 花野じゅりあ, 松本悠里, 英真なおき
Amazon.co.jp | 花組宝塚大劇場公演 宝塚舞踊詩『雪華抄』/トラジェディ・アラベスク『金色の砂漠』 DVD・ブルーレイ - 宝塚歌劇団, 明日海りお, 花乃まりあ, 芹香斗亜, 柚香光, 高翔みず希, 花野じゅりあ, 松本悠里, 英真なおき

責任は歌劇団にある

私は、責任はすべて、歌劇団にあると思うんです。

歌劇団は「守り方」を考えて

与えた以上、責任がある

歌劇団は、柚香さんに「喉を使う技術力を免責する」という「下駄」を与えました。与えた以上、綿密に調整しなければいけません。

華優希の下駄はより、大きく重い

柚香さんの嫁、華優希さん。ダンオリではあまり話題になっていませんが、彼女に与えられた下駄は、中卒一発合格の柚香さんへのそれよりかさ増ししている印象です。華さんは高校2年生の時に初受験で不合格、翌年のラストチャンスで合格して、入団時の成績は23位。この経歴だけで、通常はトップ娘にはならないと決まっているようなものです。それでもトップ娘になったのですから、けっこうがっちりとした下駄を与えられています。

歌劇団の決定に従いますが

私は、歌劇団の決定に従います。

ただ、とにもかくにも、しっかりとした調整をして欲しいです。

歌劇団に求められる「調整」とは

下駄が目立たないようにして欲しい

どうゆう調整かってやっぱり、夫婦が苦手な事は極力させない、って事に尽きます。歌劇団に、歌なしトップ夫婦がいたっていいんです。

歌唱力バッシングを分散させるのも有り

あと、今年で退団されると思われる雪組・だいきほトップ夫婦の後釜に歌唱力がマイルドな夫婦を持ってきて、歌唱力バッシングが花組夫婦に一極集中しないようにするのも、効果がありそうです。雪組2番手、彩風咲奈さんはお芝居がうまく歌もそれなりに出来る方なので、お嫁さん選びが大切ですね。

全ては歌劇団のさじ加減次第

とにかく、よおぉーっく、調整して欲しいです。新・花組トップ夫婦はもう、与えられた下駄が重くてひぃひぃふぅふぅ。今後も履きこなせるかどうかは、歌劇団のさじ加減次第だと、私は思っています。

ふたりを応援すると、決めました

私は、新・花組トップ夫婦を応援するって決めました。つい最近の事です。

明日海ロスから回復してきて、気付いた事があります。

私は前トップ夫婦である明日海りおさん、仙名彩世さんがあまりにも超超超・大大大好きで、それゆえ退団後の喪失感が強く、必要以上に後釜の柚香さん、華さんを苦手に感じていたのです。柚香さん華さんを客観的に見る事が出来ず、明日海さん仙名さんより歌が、お芝居がとディスっていました。

もう、前トップ夫婦はおふたりともその後の活躍が見えてきました。

なのでこれからは、気持ちを切り替えて新・花トップ夫婦を応援しようと決めました。

そう決めると、おふたりの良さも見えてきます。

コメント

  1. ふにゃ より:

    ブログ拝見しました。
    私もみりおさんファンでした。まだロス中ですが、れいはなちゃんコンビを前向きに応援しています。ですのでこういう意見の方がいて嬉しいです!

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      ふにゃさん、コメントありがとうございます。私はだいぶロスから回復してきましたが、同時に、ロスが完全になくなる事はないとも感じています。普通に家事をしていてもフッと、エドガーとシーラが頭に浮かんだりするんです。そしてしんみりしちゃう。本当に偉大なジェンヌさんでした。お互いロスを引きずりつつ、新しいトップのおふたりを応援しましょう。

タイトルとURLをコピーしました