潔い中止発表を願う、もうズルズルは嫌

宝塚歌劇団

雪組文京シビックホール公演が中止になりました。4月30日~5月10日の、全期間です。本日4月3日の、9時30分ごろに発表されました。歌劇団内では今後をどうするか、今もさぞ、話し合いを続けてくださっているんだと思います。

私としては・・・もうそろそろ現状の「ズルズル・モヤモヤ」は、やめてほしいです。

ズルモヤをやめてスッパリと潔く、いろんな中止を発表しなくちゃいけない。そんな時期ではないでしょうか?

雪組別箱は、東京だけでなく神戸も中止。

宙組東京別箱は、すべて中止。

花組公演は、全公演中止(東京宝塚劇場含む)。

月組公演は、大劇場公演を中止。

こういった決断をする時ではないでしょうか。

ズルモヤOKな期間はもう、過ぎた

宝塚歌劇団はコロナ自粛の対応として「少しずつ延期の発表をする」スタイルを続けています。今日の雪組東京別箱中止の発表でも、そのズルモヤぶりが発揮されました。

はいからの東京初日は絶望的

「はいからさんが通る」の東京宝塚劇場の初日は5月8日です。5月10日に終わる雪組東京別箱が中止になった時点でもう、はいからさん初日を予定通りに興行する事は出来ない事が確定しているようなものです。なので、雪組東京別箱が中止になる発表と同時に、東京宝塚劇場での「はいからさんが通る」公演について、何かしら発表をしなくちゃいけなかったと私は思います。

ズルモヤの理由を考える

これが出来なかったのは

「とりあえず10日間ほど延期する、と発表して様子見しよう」という案と

「もう全公演中止と発表しよう」という案がどちらも出ていて、

歌劇団のブレーン内で意見が割れているからかもしれません。でももう、ズルズルモヤモヤしていい期間は、とっくに過ぎたのではないでしょうか。

平凡な主婦でも「ズルモヤ」と「ここ一発」は使い分ける

平凡な主婦のおまえに何がわかるか!と言われたらそれまでです。あと、アラフィーにもなると「世の中グレーとか、ズルモヤも悪くないな」って思う事が多々あり、それゆえ生き辛さから開放される事もあります。だからやみくもにズルモヤを否定するわけじゃないんです。

でもね、線引きって、あるんです。たいていの事はズルモヤでいいけれど、ここ一番・ここ一発の時はスッパリと決断しなければならない、そんな時が、平凡な主婦ライフを送っていても、あるんです。自分の人生を大きく分ける決断が・・・

コロナについて、今の私が思うこと

真の恐ろしさは、毒性が日和見である事

コロナは恐ろしいウイルスです。何が恐ろしいってそれは「感染した人すべてをただちに弱らせるウイルスではない」って事。私も当初は随分と呑気にとらえていましたがようやくわかったんです。「人によって何ら影響を与えなかったり、死に至らしめたりするウイルスであるがゆえに蔓延する」のだと。

本当の「収束」とは

毒性が日和見な一方で、感染力は超・強力。私はもともと悲観的な考え方をする傾向があり、もう、人類がコロナ感染から逃げ切る事は出来ないと思っています。全世界を回り回って、人類すべてがコロナに感染し抗体を持って初めて本当の意味での「収束」になるのではないかと。

感染を遅らせる事に意味がある

しかし、いつかは感染するにしても、少しでも遅らせる事により、その間に特効薬が出来るなり、既存の薬に高い効果がある事がわかったり、治療の環境が整ったり、治療方針が確立していくはずです。だから、少しでも遅らせたいです。

これ以上のズルモヤに良い事ナシ

バッシング好きに狙われるリスクも

ズルモヤしてるからファンは辛いです。また、このズルモヤが、何かをバッシングしてストレス発散したい人たちに狙われる理由になりそうな気がします。四季さんのようにとっととすっぱり中止した劇団は責められないですから。ズルモヤというとOSKも・・・今回の記事では控えますが言いたい事がたくさん・・・ですがOSKは知名度が全国レベルではないので、バッシング好きに狙われる可能性は低い気がします。

今、駐車場?浮世離れはほどほどに

企業には企業の都合があるとは思います。なので、「タカラヅカ・ライブ・ネクスト(夢組)」が4月1日に設立され、その事が公に発表されたのは仕方ないと思っていました。日本の社会が4月1日スタートを好むんだから、仕方ないって。

でもね、こんなご時世に、大劇場駐車場の運営再開のお知らせをニュースに載せるのって、あんまりじゃないですか?

宝塚大劇場 西駐車場(普通車)営業再開のご案内 | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
※公演の再開にともない、西駐車場の営業を再開いたします。宝塚大劇場西駐車場は、宝塚ホテルの移転工事により休業しておりましたが、下記のとおり営業を再開いたします。なお、現在営業中の北駐車場ならびに立体駐

その他のニュースも、お茶を濁すような話題ばかりです。

リスクマネジメント

前回の記事に「瀬戸かずやさんはストレスマネジメントに長けていると思います」と書いたのですが、そんな瀬戸さんの所属先の宝塚歌劇団にはリスクマネジメントに問題があるような気がしてなりません。

前を向くために、潔い中止発表を

私、神戸の雪組別箱のチケット、当選しているんです。大劇場の月組公演も千秋楽に当選しているんです。いずれも飛び上がるほどに喜び、記事にもしました。

本当は観劇したいです。でも、中止は受け入れます。発表してくれないからかえって苦しいです。

運営側も、ジェンヌさんも、ファンも・・・すべてが前を向くために、潔い中止発表を求めます。

コメント

  1. スノードロップ より:

    のぞコン………中止覚悟だったんで、まだ早めの発表で良かったです。
    今回、チケット運良かったんですよ。井上さん回と真彩ちゃん回!先行抽選で取れたのに……。
    仮に実施されても、遠征できる状況にないので自宅待機予定のつもりだったけど。
    神戸も怪しいですね。

    もうこうなったら、OG望海さんにはぜひ夢組に所属してもらって、
    もう一回、井上さん、ラミンさん、真彩ちゃんを呼んで、のぞコンを復活して欲しい!
    と少々無茶な妄想をしております。
    (ちょっと前まで夢組反対だったけど、現役雪組生コラボで「のぞコン」やってくれるなら賛成する!)

    チケット取れても退団公演も観れるのか……?

    ただ虚しく、退団までの時間が過ぎるのが辛いです。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      スノードロップさん、本当に残念でしたね。井上さんゲスト、真彩さんゲスト、どちらも当選されていたなんて。悲しみが伝わってきます・・・
      コロナが収束すれば旅行代が安くなるそうなので(ニュースで見ました)、どうかまた遠征にチャレンジしていただきたいです。本当に安くなるなら私もいっぺん、東京に遠征に行きたいです。やっぱり、いっぺんは、東京宝塚劇場に行ってみないと。どうしても、大劇場との違いを体感したいんです。

      ご存知かもしれませんが今日のヤフーのトピックにものぞコン中止があげられているんですよ。けっこう長いこと、上位のトピックにあげられているんです。
      スノードロップさん、私はひねくれたおばちゃんだから・・・資本金1億の夢組が何か動いたのかな?なんて勘ぐっちゃうんです。「ヤフーさんヤフーさん、ちょっとちょっと、コレでどうか、たのんます」みたいな(笑)
      いや、笑い事じゃなく、夢組は望海さんを第一号にしたいんじゃないかと私は思ってます。今年叶わなかった聖火リレーも来年、夢組の望海風斗として参加したら夢組の宣伝にうってつけですしね。
      無茶な妄想、いいじゃないですか!いちファンにいろんな妄想をさせてくれるのが宝塚の良さですから。ホント。

      望海さん退団までの残り少ない時間がこのような形で虚しく過ぎていくのは苦しいですが、退団後も応援は出来ます!ともに望海さんの健康と幸せを祈りましょう。どうぞスノードロップさんご自身の健康も大切にしてください。医療機関が疲弊していますので、大怪我したりすると普通は受けられるような治療が受けられないかもしれません。とにかく心身の健康を大切にし、怪我しないようにしましょう!

      ホント、一緒に元気ですごしましょうね♪ 今後もコメントよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました