[TODP] 300本パック、ベスト3

楽天TODP

内容が薄くなりっぱなしな楽天TVの「タカラヅカ・オン・デマンドプレミアム(以降TODP)」ですが、5月に入ってから突然「スタッフ厳選!タカラヅカ300本パック」なるものを販売しました。パックについての詳細はすでに多くのブロガーさんが紹介してくださっていると思うので省き、私は、300本パックで観た中で私自身が楽しかったベスト3を好き放題、書かせていただきます。

※すでに円盤やTODP、NHKなどで観た事があるお芝居(「ポーの一族」など)は除外しています。あくまで私が300本パックで初めて観たもの中で、私が私の感覚で選んだベスト3です。

300本中のマイ・ベスト3

3位「NOBUNAGA」

大阪出身なのに江戸弁?な龍真咲

コメントにておすすめいただいていました。龍真咲さんの「まさお節」がマックス状態、との触れ込みで、実際そうだったと思います。「まさお節」は龍真咲さんオリジナルの口調ではあるのでしょうが、ベースは江戸弁のような気がするんですね。いわゆる「べらんめえ口調」ってやつ。

龍さんは大阪出身なのに江戸弁・・・という驚きはありましたが、私はすんなり受け入れました。

声質を重んじる

たぶん、龍さんの声質が、私の好みの範疇にあるからだと思います。私は声質をとても重視する傾向があり特に男性は、どんなにいい人でも声質がダメだとどうにもこうにもダメだったりします。若い頃、CMで観た及川光博さんのビジュアルに心を鷲掴みにされたのですが、バラエティ番組で及川さんの声を聞きガッカリ、歌を聴いてさらに・・・(以後省略)。ちなみに宝塚内では許せないほどダメな声質の方は今のところいません。好きな声質は何と言っても香寿たつきさん!

2位「タカスペ2016」

女装マイティが美しすぎる!

私は水美舞斗さんが大好きです。好きの理由の中には、水美さんの待遇が実力に見合ってないと私が判断しているところもあり、水美さんのお姿を観たい気持ちと、観たら観たで切なくなる気持ちがいつも入り交じっています。

ですが「タカラヅカスペシャル2016」の、49分20秒ごろ現れたドレス姿の水美さんは、切なさがぶっ飛びもう、ただただ、「なんて美しい」の連呼でした。パンツドレスじゃなくスカートだったらもっと嬉しかったけど、それにしても美しかった。

筋肉番長な水美さんなんですから、女装したってダンスは筋肉パラダイス。そんな水美さんのお相手が出来る男役さんはそうそういないでしょうが、愛月ひかるさんがバッチリ、見事にやりきっているんですよね。星条海斗さんの太い歌声がまた、このおふたりのダンスにピッタリでした。

ホンマ、良かった。

1位 95年雪組「あかねさす紫の花」

初演エリザのメンツが勢揃い

私は明日海りおさんが大好きな上、先に明日海さんの「あかねさす紫の花」をTODPで観ていたんですね。

その時に書いた記事がこちらです。

すでにストーリーも知っていましたし、さして1995年版に興味を持っていなかったんです。

300本パックに入ってるんだから再生するか、くらいの気持ちだったのですが・・・

うおぉぉぉー!!!

メンバーが見事に、初演エリザベートとかぶってる!!!!

って、冷静に考えてみれば初演エリザは1996年雪組なんですから、当然かもしれませんが・・・

年月が経っているという事

四半世紀の年月の重みを感じます。

結婚・出産・離婚した一路真輝さん、甲状腺の手術が終わったばかりの高嶺ふぶきさん、理事になった轟悠さん、東宝エリザベートで姑にバージョンアップした香寿たつきさん、同舞台で「永遠のシシィ」であり続ける花總まりさん、「二番手に甘んじていた」発言の安蘭けいさん、ご主人に苦しめられっぱなしと思われる貴城けいさん、他、すべてのジェンヌOGさんに変化があったと思われます。25年という長さ、重さ感じました。

過去に記事にしたものです。良ければ読んでやってください。

おまけ 購入時のいきさつ

定額見放題の客に失礼

この300本パック、やらしくてね・・・

4月末までに販売してくれていたら、定額見放題を止めて5月だけ300本パックにしたのに、5月になってから販売したんです。なのですでに4月末に、5月ぶんの定額見放題の支払いがあったんです。

これって、定額見放題の客にちょっと、失礼じゃないです?私はそう感じたため、300本パックの販売当初、購入をためらっていたのですが・・・

そんな私の感情を見透かしたかのように20%オフのクーポンが届いたんですね。で、結局購入したんです。

現在の購入履歴はこんな感じです。300本パックを購入出来るのは明日、29日までのようです。

はぁ、来月の定額見放題、どうしよう。やめるなら今日にも手続きしなくちゃいけないんですが、定額見放題の料金は月に1650円で高すぎる事はないし、300本パックは期間限定だしで、迷います・・・

コメント

  1. conga より:

    お久しぶりです、緊急事態宣言が解除されましたがいきなり日常が変わることもなく…
    ほんの3、4か月前であるコロナ以前が夢のようにも思えます。
    宝塚は舞台自体が見られなくても
    人事や次の演目等新たな情報が次々供給されるところだったんですね。
    舞台が全くなくなった今、改めてそのことに気づかされました。

    OSKの情報、ものすごく参考になっているのですが特にコメントしていなくてすみません。
    宝塚ファンでOSKが好きな方、やはり結構いらっしゃるんだなあと感じます。
    このアットホーム(?)なところが一つの魅力なのではないでしょうか、
    今後も宝塚と上手く棲み分けできるといいですよね。

    NOBUNAGAを見て楽しんでいただけたようで嬉しいです(積極的なお勧めはしていません笑)
    内容をあらためて確認するとまさおが愛していたのは1に自分2に自分
    3、4がなくて5はあーさみたいに見えてきて大野先生の宛書(?)に震えます。
    光秀と秀吉という結末があまりにも有名な人物になぜこの2人を当てたのかとか
    それなのになんだか見た目がかぶっているように見えるけど…とか
    機械っぽい象とか本当にツッコミどころが多い作品でした。
    でもまあ、龍さんの最後がこれと考えるとなんだか突き抜けた清々しさが。

    タカスぺ2016は95期が女装するというのが確か目玉の一つで、
    この時おそらく女装が初めてだった瀬央さんが一人明らかにおどおどしている…笑
    この時の水美さんをよーく見ていると、愛月さんのリフトの時
    リフトされているように見せつつポールダンサーのようにほぼ自力で回っているんです!
    す、すごい!と思ってそれからリフトの時娘役さんに注目するようになったのですが、
    仙名さんも似たような動きをされていました。
    明日海さんに腕をつかんで引き上げられる時など、
    引き上げられているように見せつつおそらく自分の筋力で起き上がっています。
    筋肉と体幹のなせる業なんでしょうね…(水美さんは男役ですが)娘役魂を見ました。
    水美さんに関してはほんと色々心配されていますが、
    やり手の宝塚においてはあれこれ心配せず素直に(笑)見ようと思っています。

    95年雪組「あかねさす紫の花」ですが当時も
    3番手轟さんと2番手高嶺さんの役替わりがありまして、
    明日海さんの方を先にご覧になったなら劇団の意図が感じやすいのではないでしょうか…
    (とにかく轟さんを推したかった、という意図です)
    逆に明日海さんの方では鳳月さんは劇団に?明日海さんに?
    すごく買われているんだなあという印象を受けました。
    柚香さんどころか瀬戸さんより番手が下だったのに
    ダブル主演のようなキャラクター、中大兄の役替わりですからね…そしてハマっていました。
    鳳月さんは素晴らしいけどトップにはならないと思う、
    というようなコメントを以前残しましたがもしかしたらもしかするのかもしれません。
    額田王が従来の宝塚のヒロインらしくなくて、相反する感情の動きが好きな作品です。

    あ、あとラーメン屋のたまきちですが、私も実はリアル生活で発見していました(笑)
    というのはこのラーメン屋さん、家の近くに総本店があるのでたまに行くんです。
    でもたまきちについてはごく自然に目に入っているのに全く意識していませんでした。
    なんとなく生活圏が近いのかもしれない…
    (たーさんが訪れたのは総本店じゃないかもしれませんが)
    と思ってテンションが上がりました。今後ともよろしくお願いいたします。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      congaさーん、お久しぶりです!基本的に悲観的な私ですが、コロナに関しては全く同じとは言えなくても、回復は十分に期待できると私はすごく、思ってるんです。政府が7月以降に旅行費などの補助をするらしいので、詳細がわかり次第調べて、東京宝塚劇場に行く段取りをつけます。その時は様子を記事にしますね!今後、観劇スタイルは変わってくるかもしれませんが宝塚はまず大丈夫でしょう。一方OSKはかなり気がかりです。OSKの事、厳しい事を書いているかもしれませんが、好きなんです、本当に。

      300本パックのベスト3は作品ごとに記事を書くつもりでした。ですがなかなか時間を確保できないまま300本パックを購入出来る締切日(明日)が迫ったため、購入を検討されている方の参考に少しでもなれば、と記事にしたくてかなりザックリまとめたんです。
      NOBUNAGAは、私も「自己愛」が決め手だと思いました。織田信長はたいてい、かなりワンマンな人間と表現されていますもんね。そんな信長を龍さんの退団公演で演じさせるなんて・・・私は初心者ゆえ「これは龍真咲へのあてがき」って記事に書く勇気がなかったです(汗)
      龍さんが今、幸せだといいなぁ。私は龍さんの夫は、並の経済力・精神力の男では務まらないように感じます。NOBUNAGAでひと記事書くなら現在の龍さんへの思いや、朝美絢さんの美しさ、大切にされている事(死んだと思ったら蘭丸として再登場)について書くつもりでしたが、今回は超ダイジェストでしたのでカットしちゃいました。

      タカスペ2016でも朝美さん、美しかったですねぇ。柚香光さんとの組み合わせもバッチリ。瀬央ゆりあさんの「女性としての振る舞いのぎこちなさ」、新鮮でしたね。暁千星さんとの組み合わせは良好とは言い難いように私は感じましたがcongaさんどう思われました?愛月ひかるさんのリフトは少しだけ足元がふらついてましたが、水美さんが上手にフォローしていると私も思いました。素晴らしい筋肉と体幹ですよね。仙名彩世さんは大好きなのに、私はお芝居や歌ばかり注文していたんです。300本パックに「Sante!!」があるので確認します。

      95年あかねさす、こちらも役替りだったんですね!以前「1本物では2番手羽根なし」を教えてもらった時も自分の知らなすぎぶりに恥ずかしくなりましたが、今回もホントうぉぉ恥ずかしいぃぃってなりました。歴代キャストを調べたらすぐわかる事だったのに。
      ストーリーは、私も額田王の悪女的なところは好きですが、ラストがあっけなすぎるように感じます。えっ!これで終わり?って納得いかなかった。でも慣れてしまえば春野寿美礼さんバージョンも観たくなったりしますね。
      この度の300本パックでの95年版は高嶺ふぶきさんが中大兄皇子で、見た目も声もむちゃくちゃカッコ良くて素敵でした!轟悠さんの中大兄皇子も観たいけど、高嶺さんを超えるのは難しかったのではないでしょうか?特に歌。あっ!ひょっとしたらこの時の経験を踏まえ、2018年版は天比古の役替りを大海人皇子にしたのかな???
      2018年版はホンマ、鳳月杏さんの中大兄皇子が良かったですね。「メサイア」での悪徳代官と同じくらいハマり役だと思いました。明日海さんにも劇団にも買われているんですよね。そうそう私、鳳月さんの「FOCUS ON」、買ったんですよ!時間を取りにくいのと、瀬戸さん版に続き鳳月さん版もかなり字が小さくて老眼泣かせで(涙)、まだ読んでません・・・しかしながら鳳月アンドレ&明日海オスカルの美しさは堪能しました。明日海オスカルはカツラを変えたらまんま、エドガーになるような気もしましたが(笑)

      高嶺ふぶきさんのトップ期間って短いですね。1年ほど。早く轟さんにバトンタッチするため、って声も聞きますがあまりにも短すぎる。貴城けいさんなんて7ヶ月ですし。諸事情あって超短期間トップは撤廃されたようですが、私は今後、宝塚が手っ取り早く収益を得るために復活の可能性もあるかもと本気で思っています。今の私は「短くてもトップ」は基本的に賛成ですが、芹香斗亜さんが巻き込まれないか心配しています。

      「たまきち」のラーメン屋ですが私が行ったのも総本店ですよ。車でcongaさんとすれ違ったかもしれませんね。阪大歯学部附属病院の診察帰りに寄りました。大学病院だから仕方ないかもしれませんが、ここの若い先生はほとんど「すごく頼りない or 無駄に偉そう」なんですね。でも私が長年お世話になってる先生はある程度年齢がいってて、素晴らしい人格者で、診察でお会いするとすごく癒やされます。私はとにかく口腔内トラブルが多いので、ケアに気をつけて宝塚の再開を迎えたいです。北摂は良いですね。おしゃれだし、食べ放題のケンタッキーもあるし。

      偏りのあるブログ(というか私自身)ですが、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました