高速バスとぷらっとこだまの比較[大阪-名古屋]

旅行・グルメ

名古屋遠征から戻りました~!
行きはぷらっとこだま(4,990円・1時間)、帰りはJR高速バス(3,100円・3時間)を利用したのでさくっと記事にしてみます。

ぷらっとこだまの購入時はこちらの記事でまとめていますから今回の記事では乗車当日の様子のみお伝えしますね。
ぷらっとこだまは新大阪駅から名古屋駅までの、新幹線だけのチケットです。なので在来線で新大阪駅まで来たらいったん改札を出る必要があるかと思いきや・・・

新大阪駅までの在来線に使ったICカードと、ぷらっとこだま予約を登録しているEX-ICカードを重ねて新幹線のりかえ口の改札をピッ!出来るんですよ。
夫に教わっていたので手慣れているかのように改札を通ったんですが実際は初体験だったのでドキドキでした。
夫からは「改札を通ると利用票が出てくるから忘れずに取れよ」とも言われていたので、

取りました。紙のチケットで改札をくぐる場合に紙のチケットが出てくる場所から利用票が出てくるんですね。ただこの利用票にはチケットとしての価値は一切なく、紛失しても問題ありません。名古屋駅の改札を出る時に必要なのはぷらっとこだま予約を登録したEX-ICカードのみです。

新大阪駅の改札内のキオスクでドリンク引換券を利用するのも簡単でした。
なんとビールまで選べちゃうんですが、

やたら高いコーヒー飲料をチョイス。ドリンクヨーグルトよりも大きく一般的なペットボトルより小ぶりな235mlで、かつ再利用しやすそうな大きなキャップとスッキリしたデザインの容器に惹かれたんです。
容器に惹かれた罰なのか味にはちっとも高級感がありませんでした。昔からある500mlの牛乳パックのコーヒーとの味の違いがわからなかった。

https://www.meg-snow.com/yuki-coffee/ よりお借りしました

これね、これ!
せめてペットボトルに入っているぶん常温保存OKなら良かったのに要冷蔵だったし・・・とはいえ容器は非常に使いやすく、翌日は水を入れて旅のお供になりました。

おっと、余談が長くなっちゃった。ドリンク引換券の話に戻ると使うのは非常にイージーで、EX会員にログインしてクーポンを表示させて「利用する」のボタンを押すだけです。

利用済みになるとこんな画面になります。
改札内はJRの無料Wi-Fiが利用できるので(しかもそこそこ高速)、通信費を自己負担しなくても良いんですよね。私は客のスマホと通信費で注文をさせるお店が大嫌いです。

こだまゆえ各駅停車ですが、
新大阪→京都→米原→岐阜羽島→名古屋
ですから、のぞみとの違いは米原と岐阜羽島だけ。

米原でも岐阜羽島でも5分以上停まっていました(のぞみ通過待ち)。
とはいえ新大阪から1時間ほどで楽ちん。4,990円と価格もお手頃と言えるでしょう。

しかし!
安さを追求するなら高速バスなんです。
しかも購入するのがラク!
ぷらっとこだまはEX会員(年会費1,100円)なりスマートEX会員(年会費は無いがEX会員より若干のハンデあり)である事が必要だし、全日の23時30分までに購入しなくちゃいけない縛りがあります。
しかし高速バスなら乗ろうと決めたその時に、名古屋駅だと

太閤通口(新幹線改札から近い)を出て右に数歩歩けば

「ハイウェイバスきっぷうりば」な建物があり、座席さえあればその場で買えちゃう。

1度だけなら無料で便を変更できるし、出発前なら20%の手数料で返金もしてくれるそうで。
そして値段は3,100円!
安い!
往復で購入すると割引で5,700円になるそう。小児料金(半額)や学割もあるそうですよ、むっちゃ良心的。

ただし時間は3時間かかりますし、交通状況によってはさらなる遅延の可能性もあります。私が利用した日は旅行支援の影響か福井や金沢へのバスが遅延していました。

さて、乗車券に「普通女性」とある事にお気づきになりました?
「普通」は普通料金って意味なんですが、「女性」は女性席という意味で、女性というだけで

前方の席を利用出来るんです~!
おかげで老眼でも運転席そばの案内が見やすかった。

休憩場所の甲南パーキングエリアです。とりたてて魅力はなし・・・ま、「超特急」というだけあって急ぐことが重要ですから休憩時間もたった10分で、買い物したくなるようなパーキングエリアではあかんって事でしょう。事実上トイレ休憩です。一応バスの中にトイレはありますが私は極力利用したくないし、他にもそう思っている乗客が多いのか一斉に降りてトイレに向かっていました。

この度乗ったバスです。

甲南パーキングエリアを出ると大阪駅までノンストップで、

あっという間に感じました。
以前佐世保から帰宅する際に夜行バスを利用して(記事はこちら)、モーレツな体調不良となり長距離バスに苦手意識が出てきてしまったんですよね。10時間の夜行バスと3時間の昼行バスの違いか今回は随分とラクに感じました。そうそう、車内に電源もWi-Fiもあったのが嬉しかった(佐世保のバスはWi-Fiがなかった)。

到着するとぎっしりとバス・バス・バス!

せっかくなのでJR大阪駅の高速バスチケットセンターもチェック。

手堅いビジュアルでした。
バス乗り場やチケットセンターはJR大阪駅からとても近く、

中央改札口からグランフロント大阪方面に出るとすぐにバス・バス・バスなんですね。
左折してまっすぐ進んだ先にチケットセンターがあります。

体力温存やタイパを重視するならぷらっとこだまですが、私は次に名古屋に行く時は往復割引で高速バスにしようと思っています。
名古屋って案外、近い!
今回は名古屋四季劇場でしたが、いつか御園座や愛知芸術文化センターでも観劇したいです。

コメント

  1. GIN より:

    こんにちは。

    名古屋遠征のレポ、ありがとうございました。劇団四季の役者さんは全くしらないけれども観劇の機会があればチケット購入前に色々とリサーチするとより楽しめそうですね。

    ぴよりんカフェに行かれたんですね。
    味は普通でも「映え」はする場所だと思います(笑) 私が行った時は20分位待ちました^^;

    大阪・名古屋間だとバスでも3時間程度なんですね。それ位だとバス利用もありかな~?と思いました。 もう少し安いともっとお得意感が出そうですね。

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      GINさん、おはようございます。
      宝塚と四季、どちらも人事面で喜びだけじゃなく苦痛も与える劇団ですね。しかも苦痛のスタイルが違う。宝塚も四季も好きって人は相当にマゾですよw
      私としましてはどちらも、なーんにも調べずにとりあえず客席に座ってみる事をおすすめしたいです。どんだけ調べたって百聞は一見にしかずですから。観劇して興味を持ってから調べる方が効率良いです。興味を持たなければ観劇前に調べた事はすべて無駄になりますし。

      ぴよりんカフェは、ぴよりんの味は普通でしたがトーストのそれは普通ではありませんでした。私の時も20分ほどの待ち時間でしたが立ちっぱなしゆえ長く感じましたよ。
      それでも行って良かったです。行ったからこそ文句も言えるんです。

      はい、大阪と名古屋はバスでも3時間。という事は自家用車だともっと早いはずです。どうしても大阪駅周辺は渋滞しますしね。
      特売もあるらしくもう1000円ほど安く買うチャンスもあるようですよ。ただし日時変更や返金など一切不可ですから、乗りたいと思ったその時に座席さえあれば3100円で乗れるのはありがたいです。

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. おかちゃん より:

    ご主人の行動に合わせられたこと、結果オーライで良かったかなと。
    さて、月組チケットはeプラスがスマホをチケットにする形の大劇場の公演の貸切公演の販売を行っていますよ。
    GWなので難しいかもしれません。
    そして他でチケット保有なら申し訳ありません。

    私は日曜は時代劇専門チャンネルでのぞみさんを拝見していました。契約しているのに活用してなかったなとテレビをコツコツと調べて見るようにはしたいですが忘れちゃっていて。再放送の何回目だか。おそらくのぞさんもコンサートの日なので忘れているかなと思われます。

    サブスクはラジオ以外は使わないのは珍しいかもですが、サブスクのいつでも見られるはきりが無くなりそうな私には扱ってはだめな便利さです。

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      おかちゃんさん、はい、なんせ私は夫ファーストですからw
      イープラスのチケットをご紹介くださりありがとうございます。私はスマホをチケットにするスタイルが苦手なので見合わせます、本当にすみません。
      ぷらっとこだまのドリンク引換券すらスマホ表示が気に入らないのに、大切な観劇チケットをスマホに委ねるのは恐ろしいんです。

      ああそうでしたね、望海さんは片岡千之助さんと時代劇デビューしたんでしたね。
      契約しているのに活用しないのは確かにもったいないです、だけどありがちです。なので私は極力サブスクを控えています。

      望海さんほどの方であれ退団後3年もするとチケットさばきが大変になるのでしょうか、先日のイザボーにせよこの度のコンサートにせよダブついていますね。
      大阪公演は出来たばかりのスカイシアターMBSだし、興味あるんですが全席一律料金なのが解せません。

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  3. Ma より:

    興味深く拝読しました。(写真で位置がわかるようにして下さっているので、大変参考になりました。)私も、高速バスで観劇の旅に出たくなりました。

    たー様が、「夫は。。」「夫が。。」(「主人」ではなく)と書かれているのにも、以前からとても好感を抱いておりました(上からの書き方で、すみません。。)

    ご主人様が言われた事(観劇後の率直な感想等)をそのまま書かれているのも、とっても面白く、楽しませて頂いております。

    以前、「イザボー」の事を書かれていて(私はノーチェックでした)興味を持ち、ユーチューブで、望海さんの歌を探して聞きました。トップ退団後に、女性の役(声)でのあれだけの歌唱は凄いですね。教えて下さり、ありがとうございました。

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      Maさん、興味深く読んでくださりありがとうございます。
      記事作成にあたり「わかりやすさ」にはこだわっているつもりです。私自身にとって復習にもなりますし。
      今回は「女性席」が良かったです、前列だし。

      ええっと、私は専業主婦ですから夫は事実上「主人」なんですよね。それでも夫って事にしています。
      Maさんは全然上から目線じゃないですよ、ふふ、本当に上から目線な人は決してそういったお詫びをしないものです、ふふふのふ。

      夫も私も思った事をそのまんま口にするタイプで、それゆえ気楽です。そんな様子をまるっと記事にしています。

      私の記事をきっかけにイザボーに興味を持ったそうで嬉しいです。むっちゃくっちゃ良かったですから。プリンシパルを変えずにとっとと再演して欲しいですマジで。
      はい、トップスターOGは総じてキーを上げる事に苦労していますね。現役時代あれほどに歌ウマでならした明日海りおさんもしくじりましたし。明日海さんはキーを上げる事を早期に断念して復活したけれど、高いキーだけでなく男役時代の声すら出なくなってしまったOGも少なくないように思います。
      望海さんは信じられないほどにサクッとキーを上げて、最初のコンサートの「星から降る金」はそりゃあもう鳥肌モノでした。そのまま「モーツァルト」に出てくれるのかと思いきや目新しいミュージカルばかりに出演していますね、そんなところも望海さんの魅力です。

      この度はお初コメント(ですよね?)をありがとうございました。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  4. 同世代のめるめる より:

    たーさんはじめまして!
    実は三年ばかりたーさんのブログに遊びに来させて頂いていますめると言います。
    本当に実益となるほどが多いたーさんのブログ、今回も勉強になりました。
    同世代かなと思うこともあり、私は子供がいないのですが娘さんとのお話でくすっと笑わせて貰ったり偉いなと思ったり。
    色々な読者がいると思いますが純粋に楽しいと遊びに来ている方も沢山おられると思います、末長く楽しませて下さいね。
    ご自愛下さいませ。

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      (3月26日追記 ニックネームを「同世代のめるめる」にするとコメントいただきました。ご協力ありがとうございました。以下は以前のニックネームでのやり取りのままにしています)

      めるさん、はじめまして!
      この度は全力で私を応援してくださるコメントをありがとうございます。今後もスムーズにコメントをやり取りしたく、もう少し特徴あるニックネームにしていただけると幸いです。今後コメントをいただいた時に過去のコメントを検索しやすくなりますので。
      候補として
      ・文字数を増やす→めるめる、めるめるめ
      ・カタカナにする→メルメ、メルメル
      ・漢字にする→芽瑠、愛琉
      ・形容詞などをつける→同世代のめる
      などいかがでしょうか?
      カタカナでも2文字だと検索で出てこないかもしれないので3文字以上でお願いしたいです。漢字なら2文字で大丈夫です。

      私は背伸びも縮こまりもせず、思った事をそのまんま記事にしています。
      めるさんにとって楽しいのでしたらとても嬉しいです。

      この度はお初コメントをありがとうございます。
      ニックネームの件、どうかお願いしたいです。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  5. 同世代のめるめる より:

    失礼致しました、新ニックネーム考えて下さって有難うございます!
    同世代のめるめるとさせて頂きたいです。
    御手数掛けて申し訳ありません。
    またお邪魔させて下さいね⭐

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      同世代のめるめるさん、さっそくのご連絡をありがとうございます。以前のコメントのお名前を変更させていただきました。
      インパクトの強いお名前ゆえ覚えやすいです、ありがとうございます。
      こちらこそ今後もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました