有沙瞳、また別格か?[柳生キャスト予想]

大劇場公演

宝塚公式サイトの公演解説って超・ザックリが多いのに・・・
「柳生忍法帖」だけ、不気味なほどに詳しい気、しません?

登場人物がやったら、紹介されているんです。
現時点で紹介されている公演解説の中で、一番文字数、登場人物ともに多いんじゃないかと。

登場人物のうち男役を赤い四角で囲み、娘役には赤い下線を引いてみました。
男役が多い事が一目瞭然です。
しかも「七本槍」は「7人組の敵」だし、「堀主水の一族」も複数なんですね。なので赤い四角は7つあるんですが、実際はもっともっとた~くさんの男役が登場しています。
さらに七本槍のひとりが忠実な大型犬を3匹飼っていますので、男役が犬を演じる可能性があるんです。

一方で・・・下線は3つしかありません。
堀一族の女たちと、天樹院と、ゆら。

堀一族の女たちが何人か書いたらネタバレになっちゃう・・・って思ったけれどウィキにも載っているからいいですね、7人です。
この7人娘が柳生十兵衛、つまり礼真琴さんからいろんな兵法を教わり、七本槍に復讐しようとします。

でね、この7人娘は重要な役ではありますが、若手がやらなくちゃいけないと私は、思っています。
となると残るのはゆらと天樹院なんですが、ゆらは舞空瞳さんが演じる事が決まっています。

なので、残る天樹院を星組娘の大物、有沙瞳さんが演じる気がするんですよね。

天樹院は・・・
ロミジュリで言う乳母みたいな存在で、どちらかというと、というか完全に、別格なんです。
思えば礼真琴さんと舞空さん夫妻大劇場お披露目公演でもたいがい、路線なのか別格なのかよくわからない役だった有沙さん。エル・アルコンでは殺されちゃったし。
そしてロミジュリで完全に別格となり、もし柳生忍法帖で天樹院を演じるならまた、完全に別格。

天樹院は立場的に、7人娘達と一緒にエイヤーッ!と戦う事は、さすがの宝塚アレンジでも無理なはず。
冷静な判断をし、ココぞというところで決め台詞!な役になるような気がするんです。

私は有沙瞳さんは、トップ娘になる器な娘役だと思っています。
あれほどの美貌に、抜群の演技力・歌唱力。
池田泉州銀行のイメージガール。

望海風斗さんや礼さんの嫁候補だったという噂が耳に入ってくるけれど、もうチャンスはないのでしょうか?
私ごときの願いが宝塚に届かぬ事はわかっているものの、路線なお姿を見たいです。

・・・

さて、ここからは、
その他のキャスト予想をしてみます。

柳生忍法帖ってね、宝塚の娘役を活かすのが難しい作品だと私は思っているんです。
娘役は堀一族の女たち7人娘に入れるかどうかがキモかと。
あくまで私の予想ですが小桜ほのかさんは入っていると思います。後は若手の路線娘かなと。

男役は、愛月ひかるさんが芦名銅伯に決まったので加藤明成は天寿光希さんかなと、ひとつ前の記事にそう書いたばかりなのに早くも気持ちがチェンジ。瀬央ゆりあさんかな。

実は、公演解説には出ていない天海僧正というキャラがあり、本来なら重要なんですがひょっとすると宝塚アレンジでカットの可能性もあるんです。
しかし、天寿さんと瀬央さんを両方ともそれなりの格で、となると天海僧正も出てくるのかもしれません。そして天寿さんに。で、瀬央さんが加藤明成・・・かも。

ひょっとしたら公演解説に登場している堀主水か沢庵和尚を天寿光希さんが演じるかも?
このふたつの役はうーん、高学年な方がやるのが良さそうなんですがポジ的に実のところあんまり、重要ではないような?でも宝塚アレンジでどうにかなりそうです。
天寿さんが演じるのをこのふたりから選ぶなら、沢庵和尚かなぁ。

堀主水の一族はおそらく、アンサンブルっぽくなるのではないかと。
一方で七本槍には選抜感があります。
なので当初、瀬央ゆりあさんもここのひとりに、って思ったんですね。けれど瀬央さんは頭ひとつ抜けていないとあかんかな。
綺城ひか理さん、天華えまさんは七本槍メンバーっぽいです。
あとはそうですね、碧海さりおさんには入っていただきたいです。他には野心を感じさせる咲城けいさんなんていかがでしょう?あとの方々は、私がまだ気付いていない路線男役さんに。
もういっぺん私の感覚をお伝えしますが、同じ学年なら堀一族のメンバーより七本槍のメンバーの方が、将来を期待されている気がします。

あっ!七本槍のひとりが飼っている犬はどうだろう???
宝塚アレンジで存在を消される可能性があるんですが、もしいたら、演じるジェンヌさんは若手の路線のはず!

Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~(1) (ヤングマガジンコミックス) | 山田風太郎, せがわまさき | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで山田風太郎, せがわまさきのY十M(ワイじゅうエム)‾柳生忍法帖‾(1) (ヤングマガジンコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

私が読んだマンガです。

コメント

  1. よしりん より:

    有沙瞳さんのことを我が家では勝手にアリッサとお呼びしてます。池田泉州銀行に「すみれ貯金」します。アリッサをよろしくお願いします。バーンと札束を積みたいです。

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      よしりんさん、アリッサ、いいですね!有沙さんのイメージにピッタリ!
      すみれ貯金は私も検討したのですが、100万円を預けても当たるか、当たらないかというシステムなので・・・もちろんこの低金利時代、0.1%もない金利を思うと5年に一度当たるだけでお得なのでしょうけど。
      決断できない状態の中、読者さんから「阪急友の会」を教えてもらったんです。梅芸やキキ兄カフェが行動範囲に入っているよしりんさんならご興味あるかも!近々、記事にしますね。って、すでにご存知でしたらすみません。

      いつもありがとうございます。
      昨日はパソコンを使いましたが(雪組ライブ配信)、ブログは出来ませんでした。お返事が遅くなりすみません。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. きづく より:

    たーさま
    こんにちは!
    にざたまコンビの神田祭も最高でした。爽やかなのに、イチャイチャしてるんですよ。もう、お願いだから円盤化してぇと吠えてました。

    勘三郎さんは、平成中村座とか、連獅子(親子連獅子で、華やかにデビューを飾ったりしますよね)のイメージがあるので、仁左衛門、玉三郎両名がなかなか可愛らしい女形姿だったと仰っても??って感じですよね。
    女形を経験すると、また違った風情のある色気が出たりするらしいです(宝塚の男役がたまにみせる女役が糧になったりするのと同じなのでしょうか?)。歌舞伎は高いですが、nhkで中継や放送されますから、日本の芸能だったかなでもいろんな特集がありますよ。むしろ解説や字幕をみながらのほうが分かりがいいかもしれません。

    本題は、くらっちはトップ娘になるのか音波みのり路線になるのかです。
    星組って、綺麗どころで(優秀な)娘役が別格になることが他に比べて多い気がするんですよね。
    全組長の万里柚美さんも何でトップ娘役にならなかったのか?という美しさですし白華れみさんもロミジュリの乳母やオーシャンズのクイーンダイアナたったりして…。
    ある意味もったいねぇな状態を昔からやってたんだなぁと。ちえねねはお似合いだったけどねねさんはがさつだったり実力が,,,,,,だったので本当にタイミングと後援会次第なんでしょうね。
    長くなりましたが、天樹院は、音波さんかもしれないなと。ロミジュリで役なしだったのは歌唱力がネックだったのでしょうし。でも、それだとだし…。と思っていたら、いろんな公演のポスターや先行画像が出ていて婆娑羅だけ置いてけぼりを食らってます(あまねちゃんが休演で心配です)。
    銀ちゃんのポスター素敵ですよ!!

    • 関西の、たー関西の、たー より:

      きづくさん、Youtubeで「神田祭」を検索したつもりが南こうせつさんばかり出てくる・・・「神田川」と間違えていた、たーです。昨日寝る前、自分で犯したミスに苦笑しまくってしまいました。残念ながらにざたまの神田祭はなさそうです。そうですね、円盤化して欲しいですね。楽天でのライブ配信も嬉しいです。が、字幕や解説がある方がいいのかな?うちはBSを見る事が出来ないんですが、地上波でもNHKなら中継してくれるんでしょうか?探してみます。
      勘三郎さん、Youtubeで女形姿を探してみたものの、見つからず。なぜか玉三郎さんの「藤娘」がヒットし、むちゃくちゃ可愛らしくてビックリしました。所作が可愛らしい・・・そう、「娘」になっていたんですね。そこらの、普通の女の子より女の子らしいと本当に驚きました。

      音波みのりさんはわからん・・・と思ったら、アルジェの男のサビーヌだったんですね!
      演技良かったです。が、歌唱力はネックなのでしょうか?
      天樹院はそうですね、沢庵和尚と同じような立場のように私は思います。なので別格な雰囲気の音波さんが演じても不思議ではないですね。とはいえ、もしそうなると、有沙さんはどうなる?って感じで。公演紹介に出ていない女性で有沙さんにふさわしい格の役がありません。まぁ、宝塚アレンジでどうにかなるかもしれませんが。
      万里さん、美しい方ですよね。白華さんは89期なんですね。夢咲さんと同期だ。
      夢咲さんは「ポーの一族」生観劇でお姿を見させていただきました。私は仙名さんが特別好きな事もあって、歌の面など思う事はありました。おふたりとも所属がキューブな事もまたひっかかりまして。とはいえ宝塚の「ポーの一族」メンバーからは明日海さんだけ、という事情があったんだろうと思います。タイミングと後援会、そして諸事情次第なのでしょうね。

      はい、ポスターや専攻画像が続々と出ていますね。
      銀ちゃんは蒲田行進曲っぽく小夏やヤスとの3人で仲良し、なポスターになると思っていたんですがマイティ様ピン写りでしたね。
      柳生もですが、予習しすぎるとそのイメージが強くなってしまうのが良くないですね。宝塚版は宝塚版、と気持ちを切り替えて楽しみます。

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました