初の東京国際フォーラム&2回目ファントム(の主に城田優の)感想

ジェンヌさん

ついに東京国際フォーラムでの観劇を初体験しました!
私は小心者なので、3月末にはとバスツアーで思いがけず東京国際フォーラムを下見出来たのは本当にラッキーでした(はとバスで帝国ホテルバイキングランチした時の記事はこちら)。
今回も3月とまるっと同じ、東京駅丸の内南口→はとバス乗り場→国際フォーラムのルートを選択。

東京駅からだと、関西から(夫の単身赴任先である)埼玉への乗車券で途中下車出来るので交通費を節約出来るんですよね。進行方向の(ここ重要)、道中なら何度でもオッケーらしくて新大阪駅でも途中下車しました(そして期間限定格安ビールを飲んだんです、記事はこちら)。

丸の内南口からはとバス乗り場まで3分くらい?、さらにもう3分ほど歩くと

国際フォーラムが見えてきます。
JR大阪駅から梅田芸術劇場に向かうよりわかりやすいし、距離にしたって短いかと。

ここにはたくさんのホールがあるんですよね。「ファントム」を上演するホールCを確認後に

記念撮影しておきました。
なかなかにオシャレな雰囲気ゆえ自分のファッションが場違いな事は十分にわかっていたけれどアラフィフにもなれば開き直っちゃうんですw

さらに探索していたら、あっ!

有楽町駅やんか~!
読者さんから「東京駅より有楽町駅の方が便利」とコメントをいただいていたのですがホンマその通りですね。今回は関西からの乗車券を使ったので有楽町での途中下車は出来なかったのですが立地はしっかり頭に入りました。
さらに「東京駅なら京葉線近くの改札が便利」とのコメントもいただきましたから今後確認するつもりです。
貴重な情報を惜しみなく提供してくださる読者さん達に心より感謝申し上げます。

新幹線で飲み食いしていたものの軽く食べておきたくなり、グーグルマップでコンビニを探してみたら、、、なんとなんと、国際フォーラム内にあるらしい!

地下との事で(地下だと迷いやすい)私は少しひるみましたが、

すぐにファミマに到着出来ました。
しかもそのままホールCに入れるようになっているじゃありませんか!
なんて便利!!
ホンマ東京の建物は効率の良さを極めていますね。

いやー、便利で助かりました。

有難く地下からホールCへ。

入場するにも、

「本日のキャスト」を撮影するためにも長々と並びましたがこれも東京の劇場らしいかな。

この度のキャストです。

梅芸で観た時(感想はこちら)と若干キャストが異なっています。
とはいえ感想は梅芸の時と同様にネガティブ気味になるので名前を出す俳優は城田さんだけにしておきますね。

お芝居の感想の前にもうしばらく国際フォーラムの感想に付き合っていただきましょうか。

私にとって定番の最安席に行くにはエレベーターに乗る必要がありました。

3階席に行くために6階に行くんですね。いかにも東京の劇場らしい。
関西の劇場は横の移動が多く、東京の劇場は縦の移動が多い気がします。

残念ながら座席での撮影も飲食も禁止でした。
しかも飲食出来るのは2階のロビーだけだそうで、仕方なくエスカレーターで2階に降りて

ロビーで軽~くお食事タイム。眠くならないようごく少量にとどめておきました。
そして再びエレベーターに乗り6階にある3階席(ややこしい)へ。
撮影出来ず本当に残念。舞台がとても観やすかったし、少しウッディな内装ゆえ「いかにも高層ビル内」っぽくなかったんです。記事にアップしたかったなぁ。

さーて、さてさて、
ぼちぼちお芝居の感想に入りましょうか~

シャンドンの登場には「ホッ」としました。
私は梅芸でのファントム観劇を通し、出演だけでなく演出も担当した城田さんが「誰も俺より目立ってはならぬ」の精神で他のキャストを選んだと感じたんですね。ハッキリ言って城田さんとWキャストなエリックは歌唱力に問題がありましたしビジュアルも(私の目には)パッとしなかった。
なので東京で初めて拝む、城田さんとWキャストなシャンドンも歌唱力やビジュアルがパッとしない方だと想像していたんです。想像だけのつもりがほぼ確信になってしまい、城田さんチョイスのシャンドンを拝むのが恐ろしくなっちゃってもう病んでいましたよぉ。ファントムのシャンドンはオペラ座の怪人だとラウルになりまして、どちらにしてもシュッとした王子様であって欲しくって。

幸い東京で拝んだシャンドンはしっかりイケメンでした。お顔だけというよりトータル的なイケメンですかねぇ、高身長だし顔が小さく腕脚が長くってまさに私の願う王子様ビジュアルでした。
歌唱は普通かな。シャンドンがソロで歌うのは1分くらいなので判別が難しく、あの短い歌唱が能力すべてなのか、城田さんに忖度してセーブしているのかわかりませんでした。

残念だったのはカルロッタです。
梅芸と国際フォーラムで違う方だったんですが、すっごく似てるんですよ。双眼鏡がないと1階席でも区別つかないかも?なくらいに。
ふたりとも丸顔で色白な美人で、ちぶさが豊かめ。年齢も同じくらいに感じまして後に調べたら2人とも1990年生まれの33歳でした。
せっかくなら見るからに個性の違うWキャストにして欲しかったです。
だけどね・・・
ビジュアルが似ている残念さなんて大した事ありません。
私がふたりのカルロッタを「ものすごく残念」だと思ったのは歌唱や演技です。
ふたりして似たような歌い方でした。この歌い方が、私に言わせると「わざとふざけている」し「わざと下手に歌っている」んですよ。演技もふたりしてわざとらしかった。

おそらくふたりとも本当はもっと歌も演技も上手いと私は思います。特に東京で拝んだカルロッタは「アニー」でのタイトルロール経験者だそうですから絶対の絶対に、もっとめっちゃ上手いはず。

ファントムは宝塚版と東宝版でかなり演出が異なるけれどカルロッタに長いソロがあるのは同じで、どちらも
あぁ~、いそがしいっ♪
じかんがたぁりぃなぁぁぁいぃわ~♪
から始まるあの歌なんです。
梅芸でのカルロッタも国際フォーラムでのカルロッタも時折、本来の歌うまを感じさせる時がありました。だけど全体的にはわざと下手に歌っているからフルコーラス聴き続けるのはしんどかった。
カルロッタは歌ヘタ設定ですから、下手に歌う方が作品に合っているかもしれません。
だけどあのソロだけは本気で歌って欲しかったです、長いんだしね。

なんか、、、
城田ファントムのキャストは総じて、歌唱力が弱め(あるいはわざとセーブしている)ように私は思います。
ただひとり、Wキャストの予定が単独になってしまった、最も心身への負担が大きいはずのクリスティーヌだけは遠慮なく伸びやかに歌ってくれました。しかも何気ない笑顔にも嫌味がなく可愛らしいし、エリックの母を演じる際のダンスも申し分なかった。ハードなヒロインを演じっぱなしのはずなのに疲れを感じさせないんですから立派です。
事務所の取締役は実の母親ですし(記事はこちら)、きめ細やかなケアを受けているのかもしれません。彼女なら大千秋楽までやりきってくれそうな気がします。

ヒロインを除いたキャストの歌唱が弱めな原因は城田さんにあるんじゃないでしょうか。
だって誰よりも、
城田さんの歌唱が、
エコ
なんですよ。

声は素晴らしい。高音から低音までの音域がすごく広いし、裏返ったりもしない。
だけどだけど、
流す
んですね。サラッと。
そしてロングトーンを避けている。頑張って欲しいところで頑張ってくれない。私の願う半分も伸ばしてくれない。
オペラ座の怪人で「肺が3つ4つあるんか?」なほどにローーーングトーーーーンをしてくれる怪人に夢中になった私としては城田さんのエコモードな歌唱が残念でした。

そんな城田さんも、自分の顔を見たクリスティーヌが逃げ出した後の長いソロだけは熱唱してくれたんです。
この歌だけは本気モードで随分と気合いが入っていました。ラストのロングトーンも超すんごく良くって「ここまで伸ばせるんだ!」と驚きの長さでしたし。たぶん他の観客にもそう感じた方がたくさんいたんじゃないですかね?拍手が一番けたたましかったですから。

熱唱後の城田さんは肩で息をしていましたから、すべての曲で同じように歌うわけにもいかないんでしょう。

マスコミが取り上げた城田さんのいろんな噂なんてどうでもいいんです。私は全く気にしません。だけど舞台を主軸に活動を続けるのなら・・・
とにかく体力をつけて欲しいし、
超絶歌唱力な舞台俳優と共演して影響を受けて欲しいし、
怖い演出家にしごかれて欲しいです。

総理大臣すら「お友達内閣」にするのがデフォなんだから城田さんが「お友達カンパニー」を結成したってちっともおかしくはありません。だけど今後の城田さん主演の舞台にお友達カンパニーっぽさを感じたら私は観劇を見合わせるでしょう。

Bitly

愛用のUVカットフェイスカバー、ヤケーヌです。

コメント

  1. 昭和っ子 より:

    東京国際フォーラムってとても便利な位置にありますよね

    特に関西から日帰り観劇なら

    私は日帰り2回
    泊まり1回(観劇は4回)でフォーラムを利用しました
    私は京都から東京なので基本一人だから自由席、チケットはバッタ屋?少し値引きのチケットを買い(2枚)
    JR京都駅から東京都内使えるので新幹線乗り場から乗り換えで山手線で有楽町で降り、チケットはそこでおしまい
    帰りは有楽町の駅でそのチケットで入場して また新幹線の自由席で帰ってきます
    これが一番早い
    荷物も宝塚大劇場に行く時位のもの

    少しICOCAに多めに入金して置けば
    売店もそれが使えるしコンビニもOK
    観劇に必要なオペラさえなければ近所に買い物スタイル
    財布出さない

    娘に聞いたらEXエクスプレスならiPhoneだけで行けそうな時代になって来てるみたいですね(お母さん遅れてるって言われる)

    国際フォーラムは一番最初は安蘭けいさんの退団後の舞台「王家に捧ぐ」
    そう、宝塚と一緒の物です
    演出も木村信司
    ただし、全部ちゃんと男性、女性
    当時ラダメスが伊礼彼方
    まだまだ未熟でした
    アムネリスは芸大を出たオペラ歌手の方でしたが
    なんとなく貧弱で

    友人と宝塚って歌下手(檀れいさんの事)でも綺麗で貫禄が必要だねって話して事も

    2回目は宙組の真風さんの「West Side」本当に弾丸日帰り
    まだまどかちゃん会が無かったから自力でいきました
    (宝塚はトップにならないと娘役は非公認だが登録した会は無い)

    3回目はこの間の「マカゼズム」この時は娘も一緒で3泊してかなり贅沢、丸の内あたりでランチやディナーも荷物もホテルに直接送る
    まだコロナ化だったからホテルが安かったかも?
    初めてファーラムの一階席(3階)に座りました

    東京国際フォーラムって昔、東京宝塚劇場の建て替えの時1000日間舞台が使えないから仮設の劇場を作って(土地は借り物)約3年宝塚が公演してたんですよ(1000dey s劇場)
    その時その仮設劇場周りに休憩するところが無く
    フォーラムの建物を休憩に利用してました

    ター様が映像に残される有楽町駅の向こう側
    今は家電か無印が入っていて建物は残ってます(斜めに赤い屋根二階建てくらい)

    まだ私も若く御贔屓さんもペイペイの時代です

    宝塚や他の舞台も劇場に行く方がかなり緊張します
    昔、文京区シビックホールに行ったのですが すぐ近くに降りているのに間違って訳わからなくなって遅刻!泣きそうでした

    今はナビがなかり発達してるから見方を間違わなければそこまで遅刻はしません!

    ファントムのシャンドン?大野サン?
    太平洋序曲の海宝さんとの役代わりの方?

    私は最近廣瀬さんが実咲凜音さんと結婚されてビックリ 実咲さんの舞台も廣瀬さんも案外観てるのですが
    結び付きがわからない
    でもまぁよかったです

    廣瀬さんは前に実咲さん宝塚時代の最初の相手役(凰稀かなめさん)が「1789」をされた時にマリーとフェルゼンだったのですよ
    オランプ神田沙也加、ロナン小池徹平 ソレーヌがソニンさん
    かなり贅沢なもう見ることはないかも外部の「1789」

    月組公演も観てきたのですが
    ネタバレになっらたらいけないのでター様が観劇された後に感想は書かせて頂きますが

    私的にはそこそこ面白い、ショーの方が慣れないとまだ受け入れて難いがある意味斬新
    是非観てください
    お芝居はある時期のある作品を凄く思い出しました
    組総見に紛れ込んだので周りの迫力に負けそう、まだ初日から3日目なのに盛り上がるって凄いって思いました(ファンクラブ員友人)チビっと集まってるファンクラブ外のその人達(私を含め)拍手小さ目(笑)ある意味浮いてました

    –組総見ってその組のファンクラブ全部 団体席(多分2階)で見る日–会員に知り合いが居たら入ってない友人も誘ってもらえる

    今回はこれだけかな?

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      昭和っ子さん、はい、東京国際フォーラムは立地が良いですね。新幹線を使っての日帰り遠征にすごく便利だとは思います。
      昭和っ子さんは2回日帰りした事があるんですね。乗車券が京都から東京23区なのでしたら東京から乗り換えて有楽町で降りる事も出来ますよね。
      日帰りなら荷物は少なくなるかと。ただ新幹線代が高額なので、私は新幹線で日帰り遠征はしないかなぁ。1泊するか、泊まらないにしても帰りを夜行バスにして東京滞在時間を長くするかしそうです。

      ICOCAは紛失した時の保証がないけれど現金と同じですもんね。いちいち小銭を出さなくて良いし、1000円札がぴったりくっついていないかチェックする必要もないから便利です。ただ、私はICOCAも財布に入れているので結局財布を出しちゃうんです。

      エクスプレスカードがあればチケットレスでも新幹線に乗れるらしいですね。うちはエクスプレスを利用しているものの必ず発券していますけど。

      昭和っ子さんの国際フォーラム初体験は安蘭けいさんの退団後の初舞台だったんですね。
      伊礼彼方さんのラメダスですか~、当時からイケメンだったんでしょうね。「まだまだ未熟でした」というのは歌唱ですか?

      宝塚はそうですね、ジェンヌさん達と舞台装置の美しさや豪華さが飛びぬけていますよね。

      2回目はウエストサイドストーリー、3回目はまかコンだったそうで、宙組とのご縁が強かったんですね。まかコンには星風さんはいなかったけれど、娘さんのご贔屓さんが出演されていたんでしょうか。
      3泊して、荷物は自分で運ばずあらかじめ送っておいて、丸の内あたりでランチやディナーですか~、めっちゃリッチですね!
      しかも観劇はフォーラムの3階にある1階席だったなんて!ゴージャスのフルコースじゃないですか~

      へー、宝塚の1000days劇場は国際フォーラムのそばにあったんですね。
      東京フォーラムの敷地を探索して有楽町駅の場所を確認し、あたりに電気屋(ヤマダだったかなぁ?)があったのは覚えていますが無印には気付きませんでした。

      文京区シビックホールはわかりにくいんですね。
      そうですね、今はスマホで簡単に場所確認出来るようになりました。

      太平洋序曲で海宝さんと役替わりだった方は、廣瀬さんです。
      私は「海宝さんが良かったのに~」って思いながら開幕を迎えたんですが高身長でイケメンな廣瀬さんが登場するや「あら、かっこいい人やん!」とコロッと気持ちが変わりましたw 実咲さんとの並びだと「美しすぎる夫婦」ですよねぇ、
      ファントムのシャンドンの大野さんは大学生時代からメンズノンノなどで活躍していたようですが、舞台活動を始めたのはここ数年のようですね。って事は歌唱はこれからなのでしょう。シャンドンの歌が短くて良かった。

      外部の1789、どうなんでしょうねぇ。せっかく宝塚でやるんだからその様子次第で外部でもやるかも?と思っていましたが、あまりに休演が多すぎました。
      以前の外部1789はゴージャスな出演者だったんですね、凰稀かなめさんと廣瀬さんがマリーアントワネットとフェルゼンで、ロナンが小池さんでオランプが神田さんだったなんて。はい、二度と叶う事のないキャストです。神田さんがいなくなってしまい本当に悲しいです。

      昭和っ子さんはもうフリューゲルを観たんですね。私はネタバレ歓迎ですよ、なんせ私自身ネタバレが多いブロガーですし。是非感想をお聞かせください。
      私は今月中に1回目、来月2回目を観る予定です。斬新な作品なのでしたら嬉しいです。私は月城さんに「似たような役ばかり」と感じてしまっていますから。

      総見について教えてくださりありがとうございます。
      一般人にはちょっと近寄りがたい雰囲気になっていたのかな?

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 昭和っ子 より:

    月組公演
    チョットだけネタバレ
    月城さん似たような役ばかり!

    それならやっぱり似たような役です

    心に少し闇はあるのですが(母に)
    後に誤解とわかる
    青年になったら真面目で誰にも好かれるお兄さんみたいな役 軍人

    海乃さんはアイドルって言うより かなりはすっぱな女性ロックシンガーって感じ
    西側の自由な芸能人
    やりたい事は全部やるみたいな

    案外集中しないとお芝居の内容誤解しそう

    歌の歌詞やセリフの中にお互いの心がわかるみたいな

    娘がパンフレット買ったので読みましたが
    あんまりパンフレットは参考にならないかも

    かなり下級生までセリフもあり B席から全員を見る事が出来ないので
    あれ?誰?状態

    ター様が月城さんのイメージがカッコいいスマートな男役を求められたらチョット違うかも
    2番手の鳳月さんの方がクール
    3番手の風間さんに至ってはどっちつかず
    いい人

    でも作品は案外面白い

    もう一度見たらもっと深まるかもわからないが予定無し

    ストリーや演技その他は是非ター様観劇されて観て下さい
    月城さんの乗られ車(オープンカー)のナンバープレートが月城さんのお誕生日です

    来週 雪組の全ツも観劇できるようです
    また、ダブルブッキングさんのお困りチケット(B席らしい)

    雪組は全ツもドラマシティも全く私は努力しなかったので観劇予定なかったのに
    見たらまたポイントお知らせしますね

    ちなみに伊礼くん
    華やかにメジャー ミュージカルデビューの初日も立ち会いましたよ
    これまた、退団後メジャーミュージカルデビューした我が御贔屓さんの初日(エリザベートです)
    シシィとルドルフ(笑)どちらも歌唱はイマイチだったが
    それなりにルドルフくんは成長したかな?
    私の御贔屓さんの歌唱力は今でもイマイチ

    何故、見る気は無いのに私が外部の舞台を見るとよく伊礼くんいます

    今はおじさん役似合います

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      昭和っ子さん、月城さんは今回もいつもの硬派キャラなんですね。一方で海乃さんは奔放な女性なんですか~。「はすっぱ」って久しぶりに聞きました、調べてみたら「蓮っ葉」だそうです。

      案外集中しないとお芝居の内容が理解しにくいんですね。大劇場公演のプログラムを読んでも参考にならないかもしれないんですか~
      かなり下級生までセリフがあるのは宝塚らしくて良いですね。

      ここしばらく鳳月さんを拝んでいないので楽しみです。この度は月城さんよりクールな役なんですね。
      優柔不断キャラな風間さんも楽しみです。

      昭和っ子さんは1回観劇なんですね。私は2回観る予定です。

      雪組全ツはどうにもスケジュールのご縁がありませんでした。梅芸でやる時に私は埼玉にいるし、全ツが関東に来る時に私は関西に戻っているしで。
      ドラマシティはぴあ先着で購入出来たので楽しみにしています。

      伊礼さんはルドルフでメジャーミュージカルデビューしたんですね。2008だったそうですから26歳だったんだぁ、さぞイケメンだったでしょうね。
      この時のシシィは昭和っ子さんの御贔屓さんと瀬奈さんのダブルキャストだったんですね。そしてトートは山口さんと石丸さんと城田さんのトリプルキャストかぁ・・・演劇界って狭いですね。

      はい、伊礼さんもアラフォーとなり今は立派なイケオジですね。ムーランルージュではホンマ華やかなイケオジでした。後日動画配信サイトで拝むと歌唱はあまり振るわないように感じましたが、舞台では気にならなかった。今後機会があれば昭和っ子さんの御贔屓さんと伊礼さんが出ている舞台を観たいです。

      いつもありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  3. Nikiya より:

    はじめまして。
    先日初めて観劇したファントム、、、たーさんの感想に強く同意するので、コメントさせていただきました。
    私が観た日は城田優さんがエリックでした。
    1回しか行かないので頑張ってS席でいったので、客席横を俳優さんたちが通ったりしたり、その辺はS席で頑張ってよかった!!と思いました。とはいえ、たーさんの感想と同じく、真彩ちゃんの歌うま具合でもっている舞台だと私も思いました。

    エリックの環境が四季のノートルダムのカジモドに酷似で、、、四季のノートルダムとオペラ座の怪人を足した???と思っちゃいました。城田さん演出が好みではなかったので私も次は観ないかなとおいますが、、、でも城田優さんのシャンドンは超みたいです~。

    宝塚はなかなか見れませんが、これからもよろしくお願いします。

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      Nikiyaさん、ファントムの感想コメントをありがとうございます。2つ届いておりまして、ひとつめは入力途中に(おそらく誤操作で)送信されたようですのでふたつめのみお返事させていただきますね。

      ファントムって長丁場なんですよね、7月22~8月6日まで梅芸、8月14日~9月10日まで国際フォーラムでトータル48公演にもなります。
      城田さんのいろんな噂はどうでもいいけれど、あの様子じゃストイックに舞台に打ち込んでいるとはとても思えません。
      城田さんは歌唱テクニックの習得には熱心でも、肺活量アップや基礎体力づくりには励んでいないんじゃないですかね?それでも大千秋楽まで完走しなくちゃいけないんですから、ひとつひとつの公演にフルスロットルになるわけにはいかないんでしょう。

      容姿が極端に醜いし親の愛情を得る事なく育ったし、確かにエリックとカジモドは似たキャラかもしれません。
      ただカジモドには吃音があり話し方がモゴモゴしているし口数が少ないですよね。私は東宝(あるいは城田演出)エリックが饒舌すぎてどうにもダメでした。早口でまくしたてるもんですからどうにも軽薄な人間に見えてしまった。
      演出といいキャスティングといい・・・「ファントム」のネームバリューに甘えすぎてますよ。
      はい、もうホンマ、真彩さんで持っている舞台だと思います。5年前の宝塚版で拝んだ真彩さんのクリスティーヌは本当に素晴らしかったし、この度の東宝版でもあの時のピュアさを感じました。

      城田さんはとにかく顔がスペシャルに良いので、シャンドンで拝んでいたらS席のありがたみが増してもっと楽しかったかも?ただそうなるとエリックは加藤さんになるわけで、城田さんより歌唱力や演技力に難があると私は思います。

      Nikiyaさんは宝塚にさして興味がないんでしょうか?全然オッケーですよ、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
      この度はコメントをありがとうございました。

      • Nikiya より:

        おはようございます。2回もお送りしていたこと。大変失礼しました。
        丁寧なお返事うれしいです。

        城田さん、歌唱力があるのにちょっともったいないですね。
        カジモド、モゴモゴしゃべりますもんね。。。饒舌エリックとは違いますね。エリックの饒舌で高い声でちょっと聞き取りにくいところがありましたが、四季のすごいところは、モゴモゴしゃべってもきちんと聞こえるのはすごいなと思います。(四季好きなので偏っていていますw)

        宝塚は大好きですが、チケットは一般人にはなかなか入手困難で、年に1,2回観れたらすごいことです。(その席もたいていは一番後ろの一番端とかw)なので配信や、ブログを拝見して楽しんでいます。

        今年、10年ぶりに良席で1789を観る機会がありましたが、もうそんな奇跡はないかもしれません。。。一般人は、元宝塚の方の舞台を見るのが精いっぱいなんです。

        • 関西の、たー 関西の、たー より:

          Nikiyaさん、おはようございます。すみません、この度はお名前とメールアドレスが入っていなかったので勝手ながら私が編集させていただきました。Nikiyaさんである事は他の方法で確認しています。

          そうですね、城田さんは歌唱力がありますし器用な方だと思います。で、器用ゆえにサラッと流すようになっちゃったのかもしれません。
          はい、エリックはぺちゃくちゃとおしゃべりでしたし高めの声でした。Nikiyaさんは城田さんに聞き取りにくさを感じました?それなら加藤さんだともっと聞き取りにくいと思います。

          四季は滑舌を重視していますよね。役者さんによってはあまりに滑舌を重視するあまり不自然な方もいますが聞き取れないよりは良いです。
          Nikiiyaさんは四季が好きなんですね。私はオペラ座の怪人にドはまりしまして、清水さんの演じる怪人に夢中になりせっせと大阪四季劇場に通いました。(男役ではない)本物の男の良さに目覚めたんですw で、男女ミックスの舞台も楽しむようになったんですが実力を求めがちかなぁ・・・そういやファントムのキャストにはひとりも四季OB・OGがいないような。

          キャストをぎりぎりまで発表しない四季の「作品主義」スタンスが私にはどうしても合わず、四季の会も1年でやめてしまいました。
          はい、確かに宝塚のチケットは入手しにくいです。だけど大劇場公演なら前もって申し込みすればどうにかなりますし、キャストが決まり切っているのが私には安心なんですね。
          四季は半年以上も先のチケットを売るくせにキャストは1週間分しか発表しない、っていうか同じキャストが1週間続くかもわからない。なので好きな方のチケットを前もって手配する事が出来ず私にはストレスでした。

          Nikiyaさんは良席で1789を観たんですね、すんごい奇跡ですね。
          ただ実際のところどうでした?私は1789って「宝塚にしかない良さ」が乏しいと思っています。

          お互いいろんな舞台を楽しみましょうね。
          この度は再コメントをありがとうございました。
          今後もどうぞよろしくお願いいたします。

  4. るなるな より:

    ブログ拝読しました。
    冒頭の「僕の悲劇を聞いてくれ」がない理由についてですが、元々初演の際に書き下ろされた曲なのだそうです。
    なので、「すっ飛ばした」わけではないと思います。

    • 関西の、たー 関西の、たー より:

      るなるなさん、2004年の初演(宙組公演)で書き下ろされた曲なのでしたら、2008年から始まった東宝版でも採用されたっておかしくないんじゃないですか?

タイトルとURLをコピーしました